ここから本文です。

  1. ホーム
  2. 子育てナビ
  3. 越谷市キッズページ
  4. みんなは知ってる?こしがやの地名
  5. 大相模地区

大相模地区

ページ番号9092です。

大相模地区について

大相模 (おおさがみ)

  大相模 (おおさがみ)村は、明治22年、西方(にしかた)・東方(ひがしかた)・見田方(みたかた)・南百(なんど)・別府(べっぷ)・四条(しじょう)・千疋(せんびき)の7つの村がくっついてできた村で、昔、西方・東方・見田方などが 大相模 (おおさがみ)郷(ごう)とよばれていたからこの村の名前になったんだ。 大相模 (おおさがみ)という地名は、昔、あるお坊さんが相模(さがみ)の国(今の神奈川県)の大山で、1本のケヤキから2体の不動尊(ふどうそん)をつくり、1体を今の 大相模 (おおさがみ)に置き、「大(だい)の相模」とよばれ、 大相模 (おおさがみ)になったみたいだよ。

西にある西方

  大相模 (おおさがみ)の西の方にあるから西方と名づけられたみたいだよ。

このページについてのお問い合わせ

市長公室 広報シティプロモーション課(本庁舎4階)
電話:048-963-9117
ファックス:048-965-0943

ページトップへ