このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

平成30年度子ども大学こしがや・まつぶし受講生募集

更新日:2018年7月12日

「子ども大学こしがや・まつぶし」受講生を募集中です!

「子ども大学こしがや・まつぶし」では、越谷市および松伏町の各小学校4から6年生までの児童が、地元の大学などの施設で、大学教授等から3つの分野の「なぜ」を学びます。

【はてな学】ものごとの原理やしくみを追求する。
【ふるさと学】地域を知り郷土を愛する心育む。
【生き方学】自分を見つめ人生や将来について考える。

ロゴマーク
子ども大学こしがや・まつぶし

大学での講義など、なかなか体験できることの少ないプログラムです。
いっしょに「なぜ」について、考えてみませんか?

平成30年度子ども大学こしがや・まつぶし学習プログラム

1日目

【はてな学】
日時:9月22日(土曜)10時から12時40分まで
会場:埼玉県立大学
内容:入学式
   講義「筋肉を知ろう」筋肉ってどうやって動いているの?どんなことをしているの?
   学園祭の準備
講師:埼玉県立大学 小栢進也先生
持ち物:筆記用具 ※動ける服装でお越しください。

2日目

【生き方学】
日時:10月27日(土曜)13時から14時40分まで
会場:文教大学
内容:講義「ニュートン、エジソン・・世界の偉人は『障害者だった!?』―世の中にはいろんな人がいることを知ろう―」
   障害があっても大活躍した偉人達。様々な人間を知って、自分の素晴らしさを見つけてほしいと思います。
講師:文教大学 小野里美帆先生
持ち物:筆記用具

3日目

【ふるさと学】
日時:10月28日(日曜)9時から15時まで
会場:越谷市民まつり会場
内容:学園祭「子ども大学こしがや・まつぶし学園祭」
   ブース(出店)で販売体験をします!
運営:NPO法人子育てサポーター・チャオ

4日目

【はてな学】
日時:11月24日(土曜)13時から14時40分まで
会場:文教大学
内容:講義「江戸時代の子どもたち―昔ばなしとあそび―」
   江戸時代の子どもたちはどんな遊びを楽しんでいたのでしょうか?
   実際に手作りしながら、江戸時代の遊びを楽しんでみましょう。
講師:文教大学 日沖敦子先生
持ち物:筆記用具・はさみ・のり

5日目

【はてな学】
日時:12月1日(土曜)11時から13時まで
会場:埼玉県立大学
内容:講義「手話を楽しもう」目で見ることば”手話”を使って話をしてみよう。
   聞こえる人も聞こえない人も、ともに生きる社会について考えよう。
   修了式
講師:埼玉県立大学 朝日雅也先生
持ち物:筆記用具

開催内容と申込方法

対象、定員、参加費

対 象:越谷市内および松伏町内在住の小学4〜6年生
    ※原則、全講義に参加できる児童が対象です。
定 員:50名※定員を超えた場合は抽選となります。
参加費:1,000円(材料代、保険代)※1日目の受付時に集金します。

申込方法

7月2日(月曜)から受付を開始します。
【越谷市にお住まいの方】
”往復はがき”に必要事項を記入し、7月27日(金曜)までに(当日消印有効)
越谷市生涯学習課へ郵送または持参してください。
※申込みの必要事項、往復はがきの記入例は下記にあります「募集チラシ」をご覧ください。
【松伏町にお住まいの方】
下記【松伏町】募集チラシにあります”申込書”へ必要事項を記入し、
松伏町教育文化振興課へ提出してください。

その他詳細は、下記「募集チラシ」をご覧ください。

★みなさまのご応募をお待ちしております★

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育総務部 生涯学習課(第二庁舎4階)
電話:048-963-9283 ファクス:048-965-5954

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る