このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

現在地

更新日:2022年9月5日

ページ番号は9257です。

令和4年度子ども大学こしがや・まつぶしを開催します

「子ども大学こしがや・まつぶし」とは

子ども大学こしがや・まつぶしは、越谷市および松伏町の各小学校4〜6年生までの子どもが、地元の大学などの施設で、大学教授等から3つの分野の「なぜ」を学ぶものです。

【はてな学】ものごとの原理やしくみを追求する。
【ふるさと学】地域を知り郷土を愛する心を育む。
【生き方学】自分を見つめ人生や将来について考える。
大学での講義など、普段なかなか体験できないプログラムです。
いっしょに「なぜ」について、考えてみませんか?
※募集期間は終了しました
※新型コロナウイルス感染症の感染状況により、内容を一部変更する場合がありますのでご了承ください

ロゴマーク
子ども大学こしがや・まつぶし

令和4年度子ども大学こしがや・まつぶし学習プログラム

1日目

【はてな学】
日時:10月8日(土曜)10時から正午まで
会場:文教大学
内容:入学式
 講義「紙を折って考えよう—面白くて簡単な規則性と推論、累乗、指数関数」
 紙を折りながら変化するものを探します。
 変化の様子を2つの方法で考えて、数の魅力を体験しましょう。
講師:文教大学 石井 勉先生
持ち物:筆記用具 

2日目

【はてな学】
日時:10月22日(土曜)午後2時から午後3時30分まで
会場:埼玉県立大学
内容:講義「ジャンプ力を知ろう!測ろう!!」
 ”高く”跳べると、いろいろなスポーツを行う上で有利になります。
 では、どうしたら高く跳べるでしょうか?
 高く跳ぶためのコツについて、アプリを使い実際にジャンプ力を測定しながら
 学んでいきます。
講師:埼玉県立大学 八十島 崇先生
持ち物:筆記用具・動きやすい服装でご参加ください。

3日目

【はてな学】
日時:11月26日(土曜)午後2時から午後3時30分まで
会場:埼玉県立大学
内容:講義「聴診器をつかってみましょう」
 聴診器はどのようなしくみで小さな音を聴くことができるのでしょうか?
 お医者さんはなぜ聴診器を使うのでしょうか?
 実際に聴診器を使って、自分の心臓の音や呼吸の音を聴いてみて、
 聴診器のしくみと活用について学習します。
講師:埼玉県立大学 渋谷 えり子先生
持ち物:筆記用具

4日目

【はてな学】
日時:12月17日(土曜)午後1時20分から午後3時30分まで
会場:文教大学
内容:講義「住まいの知恵や工夫を探ってみよう!」
 日本の家ってどんな家?
 いろいろな家を比べながら、住まいの知恵や工夫を発見しましょう。
 修了式
講師:文教大学 妹尾 理子先生
持ち物:筆記用具

開催内容と申込方法

対象、定員、参加費

対象:越谷市内および松伏町内在住の小学4〜6年生
 ※原則、全講義に参加できる児童が対象です。
定員:50名※定員を超えた場合は抽選となります。
参加費:1,000円(材料代、保険代)※1日目の受付時に集金します。

申込方法 ※8月31日(水曜)に募集を締切りました

8月1日(月曜)から受付を開始します。
【越谷市にお住まいの方】
”往復はがき”に必要事項を記入し、8月31日(水曜)までに(当日消印有効)
越谷市生涯学習課へ郵送または持参してください。
※申込みの必要事項、往復はがきの記入例は下記にあります「募集チラシ」をご覧ください。
【松伏町にお住まいの方】
下記【松伏町】募集チラシにあります”申込書”へ必要事項を記入し、
松伏町教育文化振興課へ提出してください。

その他詳細は、下記「募集チラシ」をご覧ください。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

教育総務部 生涯学習課(第三庁舎3階)
電話:048-963-9283
ファックス:048-965-5954

この情報はお役に立ちましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(注釈2)ブラウザでCoolie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCoolie(クッキー)に対応していない場合はご利用いただけません。

ページ上部へ戻る