このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

先輩からのメッセージ~事務・技術・保育士・消防士~

更新日:2018年6月27日

事務

市民協働部市民活動支援課出羽地区センター
(平成29年度採用)

越谷市の魅力

 越谷市は、平坦な地形で多くの河川・用水が流れ「水郷こしがや」と呼ばれます。
 以前は水害に悩まされましたが、この豊かな水で育ったもち米で作る「太郎兵衛もち」は昔から愛され、正月に欠かせない「くわい」は日本有数の生産地です。
 近年は、水害対策調節池と新市街地の一体整備で賑わう「越谷レイクタウン」や駅前再開発などにも力を入れています。
 このように、災害を乗り越え、伝統と未来が息づく勢いのある中核市、それが越谷の魅力だと思います。

仕事の内容

 地区センター・公民館では、自治会や地域活動団体等と協力しながら住み良いまちづくりを目指し活動をしています。
 体育祭や文化祭等の行事を地域の方々と企画・運営し、環境・防災など地域課題の解決にも取り組んでいます。
 また、生涯学習活動の拠点として世代に応じた講座やイベントも開催しています。
 業務は多岐に渡り大変に感じることもありますが、協働による取り組みで地域の団結力が強まったとき、人に喜んでもらえたときにやりがいを感じます。

ある一日のスケジュール

8:10 出勤、開館準備
8:30 業務開始 来館者対応、メール確認等
10:00 行事の打ち合わせ
12:00 昼休み
13:00 午後の業務開始 資料作成等
15:00 関係団体へ案内発送等
17:00 主催講座の準備
18:00 退庁

受験者へメッセージ

 市の職員となって、市を今まで以上に良くしていくために取り組む課題は沢山あるということを実感しました。
 市民と膝を交えニーズに耳を傾けながら、誰もが住みやすく安心して暮らせるまちづくりのために、一緒に頑張ってみませんか。
 市の発展と共に自分も成長でき、さらに人を幸せにできる仕事だと思います。

技術

建設部営繕課
(平成26年度採用)

越谷市の魅力

 越谷市は、緑が多く、川に囲まれた自然豊かなところです。
 市内では、1年を通じて、阿波踊りや花火大会、市民まつりなど、多くのイベントが行われています。
 また、東京都内まで25キロメートル圏内に位置し、交通も整っているので、都内まで簡単に行け、とても住みやすい街です。

仕事の内容

 営繕課の仕事は、公共施設の新築や改修工事を計画し、設計から積算まで行い、工事を監理し完成させることです。
 建物の電気や空調といった設備関係の業務を、担当しています。
 建物を建てるには様々な知識を必要とするため、日々勉強しています。

ある一日のスケジュール

8:30 事務作業
9:00 現場確認
12:00 昼食
13:00 設計・積算業務
17:15 退庁

受験生へのメッセージ

 市役所の仕事には、まちのシンボルになる学校などの建設から、道路整備や都市計画など、様々な事でまちづくりに関わることが出来ます。
 仕事には、大変なことも多いですが、市民の方により良い暮らしを提供し喜んでもらえるように、頑張っています。
 越谷市を良い街にしたいという方、ぜひ私たちと一緒に働きましょう。

保育士

子ども家庭部子ども育成課赤山第二保育所
(平成28年度採用)

越谷市の魅力

 越谷市は、自然豊かであたたかい町です。
 保育所の子ども達と散歩に出かけると、チューリップ畑や藤の並木道など、身近に四季折々の自然を感じることができます。
 また、市民の方々も子ども達に優しく声を掛けて下さるので、市全体が笑顔であふれています。

仕事の内容

【仕事内容】 
 ・日常の保育(絵本・紙芝居を読む、一緒に体操をする、食事介助、午睡当番、プール指導等)
 ・行事担当(誕生会、七夕会等)
【やりがいを感じるとき】
 子ども達の笑顔を間近で感じられる瞬間です。
 3年目の私は、自分の保育で悩むことも多く試行錯誤の日々です。
 そんな時に、子ども達の満面の笑顔や「大好き」「ありがとう」の一言は仕事の活力になり、頑張ろうというやりがいに繋がっています。

ある一日のスケジュール

8:00 出勤(保育の環境整備)
8:30 保育
11:30 子どもと昼食
16:30 事務処理
17:00 退勤

受験者へメッセージ

 越谷市の保育所には幅広い年代の先輩が沢山います。
 職員同士も和気あいあいとしているので、分からないことは相談しやすく、自分の保育の質を高められる素敵な職場環境です。
 ぜひ、一緒に学びながら、子ども達の為に良い保育所作りをしていきましょう!

消防士

消防本部消防署
(平成26年度採用)

越谷市の魅力

 越谷市は、第4次越谷市総合振興計画に基づき、平成23年度から市民が安全で安心した生活が送れるよう様々な取組みをしています。
 消防の業務では、平成29年3月に119番通報に対して、迅速かつ的確に対応するため、高機能消防緊急情報システムを更新しました。
 また、同年9月に市域西部の災害時の活動拠点施設である谷中分署を建て替えるとともに、新たに訓練塔を建設しました。

仕事の内容

 私は現在、救助業務を担当する高度救助隊に所属しています。
 高度救助隊は特殊な救助用資器材を装備し、市内で発生する災害はもちろんのこと埼玉県内や全国で発生した大規模災害現場に出場し、救助活動を行う部隊です。
 災害現場において助けを求めている人達を1人でも多く救えるよう、日々訓練に励んでいます。そのような姿を見て子供たちが笑顔を向けてくれることにやりがいを感じます。

ある一日のスケジュール

8:30 前当直隊から勤務交代、事務連絡       
9:00 始業点検、訓練    
12:00 昼食          
12:45 訓練、水利調査
17:00 車両点検、事務処理
18:00 夕食
18:45
 ~   事務処理、体力練成、各個訓練  
22:00
 〜  仮眠時間 ※内1時間の通信指令業務
6:00 起床、掃除
7:00 事務連絡
8:30 次当直隊へ勤務交代

受験者へメッセージ

 私は小さい頃から消防士になることが夢でした。
 就職活動をする上でどの市町村を受験するか考えた時、自分自身が育ったこの街を守りたいと思い越谷市に決めました。
 消防は火災・救助・救急など、様々な業務に携わることができ、自分自身も成長することができます。受験される皆さん、市民に愛され親しまれる消防職員として共に働きましょう。

お問い合わせ

総務部 人事課 人事担当(本庁舎2階)
電話:048-963-9132 ファクス:048-965-6433

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

正規職員採用

このページを見ている人は
こんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る