このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

先輩からのメッセージ~事務・技術・保育士・消防士~

更新日:2020年6月30日

事務

市民活動支援課大相模地区センター
(平成30年度採用)

越谷市の魅力

 越谷市は、水と緑に囲まれた自然が豊かな街です。市内では、出羽チューリップコミュニティフェスタや大相模ひまわりフェスタ、越谷梅林公園梅まつりなど、1年を通して季節を感じられる様々なイベントが開催されています。
 また、徳川家康も訪れた「越ヶ谷宿」や「大相模不動尊大聖寺」などの文化財も多く、歴史を感じる街並みが魅力です。

仕事の内容

 地区センター・公民館では、自治会や地域活動団体の方々と協力しながら、地区のコミュニティづくりやまちづくりに関わる活動を行っています。体育祭や文化祭等の行事の企画・運営を通して、地区の方と身近に関わることができます。
 また、地区内の生涯学習活動の拠点として、クラブ・サークルへの貸館や世代に応じた講座の開催なども行っています。

ある一日のスケジュール

08:10 出勤・開館準備

08:30 業務開始 来館者対応・メール確認等

10:00 イベント準備等

12:00 昼食

13:00 午後の業務開始 来客対応・会議資料作成等

15:00 イベント準備等

17:00 地区センター利用申請の確認等

17:30 退庁

受験者へメッセージ

 越谷市は豊かな自然と伝統的な文化があり、首都圏近郊にありながら非常に穏やかな雰囲気が感じられる街です。私は、そのような雰囲気に惹かれて越谷市を受験しました。
 入庁当初は多岐に渡る業務に不安もありましたが、地区の皆さんも優しく穏やかな方が多く、充実した日々を送っています。職員同士も和気あいあいとして相談しやすい環境です。
 ぜひ、越谷市の職員として、一緒に働いてみませんか。

技術

建築住宅課
(平成30年度採用)

越谷市の魅力

 レイクタウン地区のようにきれいに整備された新しい街並みもあれば、越ヶ谷地区のように昔ながらの風情のある街並みもあり、市内を移動すると様々な時代を感じられるところが魅力だと思います。また、都内にアクセスしやすい好立地にもかかわらず、適度な田舎感があるのも好きなところです。

仕事の内容

 私の所属する建築住宅課では、建築前の図面審査や建築後の完了検査、建築に関する各種相談、空家調査等を行っております。業者の方だけでなく、市民の方も窓口に来られるので、知識だけでなく、お客様への対応力も必要になります。自分が審査等に携わった建物が街並みを形成しているのを見たとき、やりがいを感じます。

ある一日のスケジュール

8:30 出勤、事務作業

9:00 図面審査、建築相談対応

12:00 昼食

13:00 現場(完了検査、空家調査)

16:30 事務作業

18:00 退庁

受験生へのメッセージ

 私は民間企業で働いておりましたが、建築に関する視野を広げたい、地元にもっと貢献したいという思いから、越谷市役所に転職しました。実際に働いてみると、市役所の仕事は幅広い知識が必要で、大変なことも多いですが、より良いサービスを提供できるよう日々勉強をしながら充実した日々を過ごしております。一緒に楽しく仕事ができる仲間に出会えることを楽しみにしております。

保育士

子ども育成課新方保育所
(平成29年度採用)

越谷市の魅力

 越谷市は自然が多く、子どもたちが様々な経験をしながら成長することができる場所です。自然の中で身体をのびのびと動かし、いろいろな生き物にも出会うことができる素敵な場所です。街並みだけでなく、越谷市に住む温かい人々に見守られながら、保育所の子どもたちも毎日のびのびと元気に過ごしています。

仕事の内容

 子どもたちが笑顔で遊べる環境をつくったり、保護者の方の子育ての悩み相談を受けたりすることで、子ども達の健やかな成長のサポートをしています。保育の中で子ども達と一緒に戸外遊びや散歩、制作や行事を通して一人ひとりと向き合い、保護者とともに成長を喜びあえた瞬間のひとつひとつが私にとってのやりがいであり、宝物です。

ある一日のスケジュール

08:00 出勤 保育環境の整備

08:30 子どもの受け入れ 視診 保育

11:10 子どもと一緒に昼食

13:00 日誌の記入やパソコンでの事務作業

15:00 子どもと一緒におやつ

16:30 事務作業

17:00 退勤

受験者へメッセージ

 越谷市の職員を目指し、日々様々な努力を重ねていることかと思います。目指す理由は人それぞれあるとは思いますが、その理由に向かって初心を忘れずに頑張ってください。
 子ども達一人ひとりの成長に立ち会える保育士という仕事は、大変なこともありますがそれ以上に本当にかけがえのない瞬間の多い仕事です。そんな時間を共に越谷市の素敵な職員の一人として過ごせる日を、子ども達と一緒に保育所で楽しみに待っています。

消防士

消防本部消防署
(平成25年度採用)

越谷市の魅力

 越谷市は東京近郊のベッドタウンとして発展を続けており、住宅地や商業施設が充実しています。
 また、越谷の中心から少し離れると田園が広がっており、街と自然が調和し、とても住みやすい街です。

仕事の内容

 私が所属する部署は人命救助活動を専門とする高度救助隊です。
 高度救助隊には特殊な災害に対応するために、様々な資機材が配備されています。近年、日本各地で豪雨や竜巻など自然災害が多く発生しており、私達の地域でもいつ災害が起きてもおかしくありません。
 消防職員はどのような災害現場にも対応できるように、日頃から知識・技術・体力の練成に努めています。

ある一日のスケジュール

8:30 大交代、事務連絡      

8:35 始業点検          

9:00 訓練            

12:00 昼食           

12:45 訓練・水利調査

18:00 夕食

18:45 事務連絡、体力練成、訓練

22:00〜6:00 仮眠時間(内、1時間の受付勤務)

6:00 起床、掃除

7:00 事務連絡

8:30 次当直隊へ勤務交代

受験者へメッセージ

 消防業務は多岐にわたり、どの業務もすべては市民が安心して暮らせることが目的です。
 市民のために働くことは、何よりもやりがいの感じられる職業だと思います。
 越谷市の安全・安心のために私たちと一緒に働きましょう。

お問い合わせ

総務部 人事課(本庁舎2階)
電話:048-963-9132 ファクス:048-965-6433

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る