このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

2019年全国家計構造調査が実施されます

更新日:2019年7月29日

全国家計構造調査にご協力ください

10月から11月の2カ月にわたり、全国家計構造調査が全国で実施されます。
7月下旬から、調査員が世帯を訪問しますので、調査へのご協力をお願いいたします。

2019年全国家計構造調査を実施します。

全国家計構造調査とは

「全国家計構造調査」は,家計における消費,所得,資産及び負債の実態を総合的に把握し,世帯の所得分布及び消費の水準,構造等を全国的及び地域別に明らかにすることを目的とする調査です。この調査は,統計法(平成19年法律第53号)に基づく「基幹統計調査」で,国が実施する統計調査のうち特に重要な調査です。1959年以来5年ごとに実施してきた「全国消費実態調査」を全面的に見直して実施するものであり,2019年調査は13回目に当たります。

調査の事項・方法

 「家計簿」,「年収・貯蓄等調査票」及び「世帯票」の3種類の調査票により,日々の家計の収入と支出,年間収入,預貯金などの金融資産,借入金,世帯構成,世帯員の就業・就学状況,現住居の状況(床面積,建築時期など),現住居以外の住宅・宅地の保有状況を調査します。
 3種類全ての調査票に回答をお願いする「基本調査」と,「年収・貯蓄等調査票」及び「世帯票」の2種類の調査票に回答をお願いする「簡易調査」で調査します。

 調査員が調査対象世帯に調査票を配布することにより行います。調査票の提出は,次のいずれかの方法を世帯が選択することができます。
    ア インターネット回答
    イ 調査員に提出
    ウ 郵送により提出(「簡易調査」の場合)

かたり調査にご注意ください!

世帯には、埼玉県知事から任命された調査員がお伺いいたします。
調査員は、埼玉県知事の印章と顔写真が入った調査員証をかならず携行しておりますので、ご確認ください。
また、統計調査の実施にあたって、調査員が金品を要求することは絶対にありません。
不審を感じた場合は、下記の問い合わせ先までご連絡くださいますよう、お願いいたします。

お問い合わせ

市長公室 政策課(本庁舎2階)
電話:048-963-9121 ファクス:048-965-6433

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る