インフルエンザ予防接種費用の一部を助成します

更新日:2020年10月12日

 インフルエンザは発熱や咳、倦怠感など新型コロナウイルス感染症と初期症状が似ています。インフルエンザの流行を回避することで、新型コロナウイルス感染症に対する効果的な対策になることから、インフルエンザ予防接種費用の一部を助成します。

越谷市インフルエンザ臨時助成事業

対象

越谷市に住所を有する、生後6か月以上64歳以下の方で接種を希望する方。
(接種当日に、越谷市に住民票がない方は対象になりません)
※65歳以上の方は高齢者インフルエンザ予防接種が受けられます。

自己負担額

1回につき2,000円で接種できます。
※生後6か月以上12歳以下は2回、13歳以上は1回を限度とします。

助成期間

令和2年(2020年)10月1日(木曜日)~令和2年(2020年)12月31日(木曜日)
この期間の接種が対象となります。

助成方法

事前の申請は不要です。
市内の実施医療機関で、自己負担額2,000円で接種することが出来ます。

実施場所

実施医療機関以外でインフルエンザ予防接種を受けられる方へ

実施医療機関以外でインフルエンザ予防接種受けられる方は、いったん接種費用を全額、医療機関にお支払いいただき、後日、市民健康課(越谷市保健センター)に下記の【提出書類】を令和3年1月31日(消印有効)までに、郵送にて提出してください。
接種費用から自己負担分2,000円を除いた額で、上限 2,500円までの接種費用を払い戻しいたします。
※接種者、接種日ごとに、請求書の提出が必要です。合算はできません。

送付先: 343-0023
     越谷市東越谷10-31 
     越谷市市民健康課(越谷市保健センター)
     インフルエンザ臨時助成 担当

【提出書類】
1. インフルエンザ臨時助成事業請求書(様式4号)
2. 領収書の原本
  (接種者名・接種日・医療機関名・インフルエンザ予防接種費用であることが明記されたもの)
※領収書の返却をご希望の場合は、84円切手を貼った返信用封筒を同封してください。
3. 振込口座のコピー

お問い合わせ

保健医療部 市民健康課 成人保健(東越谷十丁目31番地(保健センター1階))

電話:048-960-1100

ファクス:048-967-5118