新型コロナウィルスにより影響を受けた市内中小企業への支援措置について

更新日:2020年5月20日

新型コロナウイルス感染症 越谷市経済対策(越谷市)

市では、市民生活を支える重要な役割を担う中小企業者の皆さまの事業継続や雇用維持を支援し、地域経済を支えるため、独自の経済対策を実施します。

越谷市事業継続支援金

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した市内中小企業者の皆さまに、事業継続や雇用維持などに活用できる支援金として、一律10万円を給付します。


新型コロナウイルス感染症に関連する経営支援窓口

専門家(中小企業診断士)による経営支援窓口を設置し、各種施策等の活用支援や申請サポート、経営課題の相談など、市内中小企業者の皆さまの事業継続に向けた支援を行います。


越谷市テイクアウト・デリバリー導入等支援事業費補助金

市内で飲食業を営む方へテイクアウトやデリバリーの導入などにかかった経費に対し、最大10万円を補助します。


新型コロナウィルスに関連する相談窓口の開設及び支援策について(経済産業省)

経済産業省では、新型コロナウィルスによる中小企業への影響に対し、相談窓口の設置や資金繰りの支援等を行っています。

新型コロナウィルスに関する経営相談窓口

越谷商工会議所
電話:048-966-6111

日本政策金融公庫 越谷支店
電話:048-964-5561

中小企業者への支援策について

支援措置の詳細については、下記のホームページをご覧ください。

持続化給付金について

国では、感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。
詳細については、持続化給付金事務局ホームページをご覧ください。

持続化給付金事業 コールセンター
0120ー115ー570

新型コロナウィルスの影響を受けた中小企業者への金融支援について(埼玉県)

埼玉県では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、売上が減少している又は減少が見込まれる中小企業者向けに「経営あんしん資金」や「経営安定資金(災害復旧関連・特定業種関連)」等の制度融資を設けています。
また、令和2年4月1日から融資限度額が拡大され、より長期かつ低利な資金をご利用いただけることとなりました。
「経営安定資金(災害復旧関連・特定業種関連)」を利用される場合、市が発行する認定書が必要となります。
県制度の詳細については埼玉県のホームページをご覧ください。

埼玉県制度融資の相談窓口

越谷商工会議所
電話:048-966-6111

セーフティネット保証4号・5号及び危機関連保証の認定に関するお問い合わせ

産業支援課
電話:048-967-4680
※市内事業者の方が新型コロナウイルスの影響で、市、県及び国の融資を利用される場合、一部証明書の発行手数料が免除されることがあります。詳しくは、こちら

新型コロナウイルス感染症対策に関連した助成金等について(厚生労働省)

支給要件などの詳細については、下記のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

環境経済部 産業支援課(東越谷一丁目5番6号(産業雇用支援センター内))

電話:048-967-4680

ファクス:048-967-4690