市内公共施設等での撮影支援を再開しています

更新日:2021年8月2日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止により、撮影支援を休止しておりましたが、新たに設定した「越谷市の撮影支援における新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン」に基づき令和3年7月1日(木曜)から撮影支援を再開しています。なお、今後の感染状況等により変更になる場合がありますので、ご了承ください。

越谷市フィルムコミッションについて

広報シティプロモーション課では、市が所有し、または管理する施設等での撮影を誘致、支援しています。あらかじめ、 「越谷市フィルムコミッション事業実施要領」(PDF:485KB)をご確認ください。

市内のロケーションライブラリは、こちらから!

事業内容

  • 撮影の誘致
  • 撮影の支援
  • 撮影の受入れに関する調整
  • 撮影の実績を活かしたプロモーション

支援対象

業として行う撮影で、主に以下を想定しています。

  • 映画
  • テレビドラマ等放送番組
  • プロモーションビデオ(PV)
  • コマーシャル(CM)
  • 動画配信サービスの映像作品
  • スチール(雑誌、写真集、カタログ等)

受入れ基準

 以下のいずれかに該当する撮影は受入れができませんので、ご注意ください。
 (1)市のイメージを損なうおそれがあるもの
 (2)公衆に不快感又は危害を与えるおそれがあるもの
 (3)公序良俗に反するもの又はそのおそれがあるもの
 (4)人権を侵害するもの又はそのおそれがあるもの
 (5)法令等(市の条例等を含む。)に違反するもの又はそのおそれがあるもの
 (6)政治活動又は宗教活動に関するもの
 (7)個人又は団体の主義主張に関するもの
 (8)施設等の役割、立地条件、管理体制、特殊性等を考慮し、施設等の業務に支障があるもの
 (9)市の広報媒体等で撮影に関する紹介ができないもの
 (10)撮影の成果物の提出ができないもの
 (11)その他市長が不適当と認めるもの

撮影使用料

越谷市フィルムコミッション事業で定める使用料を原則撮影前日までにお支払いいただきます。

使用料の一例
施設等名称 使用場所 使用時間 使用料
日本庭園花田苑 竹林 4時間 1,933円
しらこばと運動公園陸上競技場 トラック等競技部分 8時間 88,200円
越谷市中央市民会館 特別会議室 4時間 4,395円

撮影までの流れ

撮影相談(※1)

撮影に関するお問い合わせは、メールでのみ受け付けます。施設使用の調整に対応できるよう、概ね1ヶ月前までにご相談ください。
越谷市フィルムコミッション撮影計画書(第1号様式)(ワード:18KB)に、「越谷市の撮影における新型コロナウイルス感染症予防対策チェックリスト」(ワード:16KB)、企画書、台本の写し等の撮影内容が分かる資料を添付し、以下のメールアドレスに提出してください。また、メールタイトルに必ず【フィルムコミッション】を入れてください。

 koho@city.koshigaya.lg.jp

メール受信の確認後、広報シティプロモーション課より返信いたします。なお、メール送信から2開庁日以上、返信がない場合には、広報シティプロモーション課へお問い合わせください。

撮影相談にあたって必ずご確認ください

併せて以下のガイドラインをご確認ください

一般社団法人 日本映画製作者連盟

  「映画撮影における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」(PDF:232KB)

一般社団法人 日本民間放送連盟

  「番組制作における新型コロナウィルス感染予防対策の留意事項」(PDF:375KB)
 
以下についてご注意ください 

  • 撮影終了後2日以内に、撮影関係者から感染者または感染が疑われる者が発生したときは、広報シティプロモーション課へ必ず報告してください。
  • 撮影により施設等でのクラスターが発生したときは、会社名を公表する場合があります。

撮影許可の申請(※2)

撮影日程・使用料を鑑みて、撮影が可能であると判断された場合は、原則撮影日の20日前までに、「行政財産使用許可申請書」または「公園内行為許可申請書」に、企画書、撮影スケジュール等の撮影内容が分かる資料をメールで提出してください。撮影許可の決定後、行政財産使用許可書(または公園内行為許可書)、納入通知書を送付します。

使用料の納付(※3)

送付した納入通知書により、原則撮影前日までに市指定金融機関で使用料を納付してください。 事前の相談なく、納期限までに使用料が納付されない場合は、撮影の受入れを取り消すことがあります。

撮影当日について

行政財産使用許可書(または公園内行為許可書)に記載の許可内容のとおり撮影を行ってください。また、以下を遵守し、撮影現場の適切な管理を行ってください。
(1)施設等に到着したときは、施設等管理者にその旨を報告し、駐車場所等の必要な指示を受けること。
(2)施設等に出入りする車両は、撮影に伴う車両であることを明示すること。
(3)施設等の取扱いに細心の注意を払うとともに、設備等を移動する際は、施設等管理者の指示に従い、撮影完了後は、原状回復すること。
(4)安全対策を万全に行い、事故等が発生したときは、適切な措置を講じるとともに、施設等管理者に報告すること。
(5)騒音や夜間照明等により施設等の周辺住民又は一般の施設等利用者に迷惑をかけるおそれがあるときは、事前に当該周辺住民等に対し、撮影について十分説明するとともに理解を得るよう努めること。
(6)施設等において他の一般利用者があるときは、当該利用者に対し、撮影について十分説明するとともに理解を得るよう努めること。
(7)その他施設等管理者の指示に従うこと。

広報のご協力について

撮影内容を活用した市のPRを実施するため、以下にご協力ください。ご協力をいただけない場合は、撮影支援をお断りすることがあります。

  • 撮影当日の現場風景を写真撮影すること
  • 市の広報媒体(公式ホームページ、メール、LINE、Twitter、Instagram、印刷物等)に
    おいて作品情報や撮影風景写真を掲載すること
  • 撮影の成果物を提出すること

その他

道路での撮影について

市道での撮影は、フィルムコミッションの対象としています。他の施設等と同様の手続きをお願いいたします。また、当該道路を管轄する警察署への道路使用許可申請が必要になりますので、ご注意ください。

(仮称)大相模調節池親水公園での撮影について

(仮称)大相模調節池親水公園での撮影を希望する場合は、直接申請をしてください。詳細は以下をご確認ください。

無人航空機(ドローン等)での撮影について

無人航空機(ドローン等)を使用する撮影は、各関係機関の規定をご確認ください。なお、市内の公園(日本庭園花田苑を含む)での使用はお断りしています。

国土交通省公式ホームページ

 無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール
 オンラインサービス専用サイト(ドローン情報基盤システム)

警察庁公式ホームページ

 小型無人機等飛行禁止法関係

外務省公式ホームページ

 米軍施設・区域の上空等におけるヘリやドローンの飛行に関するビラ配布・ポスター掲示

警視庁公式ホームページ

 小型無人機等の飛行禁止法について

お問い合わせ

市長公室 広報シティプロモーション課(本庁舎4階)

電話:048-967-1325

ファクス:048-965-0943