テレビ朝日 金曜ドラマ「dele」(2018.5.25)

更新日:2018年10月5日

テレビ朝日 金曜ドラマ「dele」が撮影されました!

越谷市斎場で行われた作品が放送されました!
圭司(山田孝之さん)と祐太郎(菅田将暉さん)がデジタル記録削除の依頼主の
不可解な思いをひも解くため、斎場に行くシーンが撮影されました。

番組内容(あらすじ)

あなたが死んでも、スマホ・PCは生きている・・・

不都合な記録、削除(=dele)いたします。
主人公・坂上圭司(山田孝之)と真柴祐太郎(菅田将暉)が生業とするのは、クライアントの
依頼を受け、死後に不都合なデジタル記録をすべて“内密に”抹消する仕事。
しかし、2人は任務を遂行しようとするたび、様々な問題に巻き込まれ、クライアントの人生と
そこに隠された真相をひも解かねばならぬ状況へと追い込まれていくことに・・・。

ロケ地

放送日時

第4話 平成30年8月17日(金曜)午後11時45分

出演者

山田孝之/菅田将暉 ほか

早朝から撮影準備が行われました 

カメラアングルを確認中

参列シーンの様子

回廊では依頼主の過去を聞くシーンを撮影

お問い合わせ

市長公室 広報シティプロモーション課(本庁舎4階)

電話:048-967-1325

ファクス:048-965-0943