「#こしがや私の日常」イン素タグラムフォトコンテスト授賞式・座談会の開催について(1)

更新日:2020年3月24日

 令和2年(2020年)3月1日(日曜)、越谷市中央市民会館において、受賞者の皆さんと、コンテストプロデューサーで「こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」の益若つばささん、コンテスト協力インフルエンサーのニッポン応援女子部読者モデルの皆さんにお集まりいただき、「#こしがや私の日常」イン素タグラムフォトコンテスト授賞式・座談会を開催しました。
 気の早い春の陽気の中、審査時の裏話や受賞作品の撮影秘話に花が咲き、終始、和やかな雰囲気で執り行われました。

コンテストプロデューサーの益若さんと出席者のみなさん

授賞式の様子

コンテストプロデューサーの益若つばささん

「こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」で、モデル・商品プロデューサーの益若さんよりご挨拶

各賞の授与

グランプリ賞

受賞者の長南さん。受賞作品はお母さまが撮影してくださったそうです。

準グランプリ賞

受賞者の高崎さんととご家族の皆さん。写真の中でシャボン玉をふくらませていた娘さんは恥ずかしがり屋さんでした。

受賞者の佐藤さん。サンシティホールが、ずっと感動が生まれ続けるような場所であってほしいとのこと。

益若つばさ賞

受賞者の蓮見さん。通勤途中に見えた景色がふと気になり、ご自身のスマホで撮影されたそうです。

受賞者の伊勢川さん。ご夫婦での出席です。今年のお正月に見えた富士山を撮影されたそうです。

受賞者の池田さん。受賞した作品は9連作の内の一枚だそうです。

ニッポン応援女子部賞

受賞者の森谷さんとそのご家族。テントウムシを追いかけていたお兄ちゃんも大きくなりましたね。

受賞者の木田橋さん。受賞作品はご夫婦の共作です。

コンテスト協力インフルエンサーのニッポン応援女子部の皆さん

左から、chaorysさん、myua11さん、yuchan.1123さん。※お名前の表記はインスタグラム上のアカウント名です。

欠席者からのメッセージ

ニッポン応援女子部賞受賞者の大石さんからのメッセージ

越谷に引っ越してきて1年、春夏秋冬を子供と過ごし、このイン素タグラムフォトコンテストにおいて、何気ない一日にもシャッターチャンスはたくさんあることに気がつきました。これからも、もっともっと私にとっての越谷のステキな場所が増えていくように、色々と探しながら過ごしていきたいと思います。

座談会の様子については、上記URLよりご覧ください。

この事業は、埼玉県ふるさと創造資金の補助を受けています。

お問い合わせ

環境経済部 観光課(第三庁舎4階)

電話:048-967-1325

ファクス:048-963-9175