華花(はなか)さんから歌のメッセージが届きました。(2021.3)

更新日:2021年3月12日

「こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」で、ミュージカル女優の華花(はなか)さんから歌のメッセージが届きました。
今回はオリジナルソングの「椰子の木」を歌っていただいています。ぜひ、ご覧ください。

オリジナルソング「椰子の木」歌詞

作詞:華花、作曲:久保沙央里

コバルトブルーの海を背に
細身でスレンダーな椰子の木
ふと 見上げると 私を見つめ 微笑んだ

それはもう長身でハンサム 私好み 言うことなし
太陽光線が眩しくて 顔を歪めて 挨拶した

手を伸ばして 掴もうとして 空へ高く
でも届かなくて 悔しくて
「諦めた」と呟いたけれど
また 私 手を伸ばしてる
空へ高く 背伸びして 手を伸ばしてる

掴んだ途端 全て煌めき
そこはまさに 遊園地
何乗ろう 何食べよう 何見よう 何しよう

めまぐるしく 変わる風景
それはまさに ジェットコースター
君に心を掴まれて
離したくない 離さない

手を伸ばした 掴もうとした 空へ高く
でも届かなくて 悔しくて
「諦めた」と呟いてみたり
でも あの頃 手を伸ばしてた
空へ高く 背伸びして 手を伸ばしてた

手を伸ばして 掴みたくて 空へ高く
今も届かなくて 眩しくて
顔を歪め 瞳を閉じた
でも 私 手を伸ばしてる
空へ高く 背伸びして 手を伸ばしてる

撮影時の様子

お問い合わせ

市長公室 広報シティプロモーション課(本庁舎4階)

電話:048-967-1325

ファクス:048-965-0943