越谷アルファーズ「2021-22シーズン」所属地区決定のお知らせ

更新日:2021年6月10日

【B.LEAGUE B2 PLAYOFFS 2020-21】で、見事第3位となった「こしがやの未来を創る魅力宣伝大使」で男子プロバスケットボールクラブの越谷アルファーズですが、『2021-22シーズン』の所属地区が東地区に決定しました。
引き続き、市民の皆さんからの応援をよろしくお願いいたします。

『2021-22シーズン』地区分け

東地区:青森ワッツ、仙台89ERS、山形ワイヴァンズ、福島ファイヤーボンズ、越谷アルファーズ、アースフレンズ東京Z、ファイティングイーグルス名古屋
西地区:西宮ストークス、バンビシャス奈良、香川ファイブアローズ、愛媛オレンジバイキングス、ライジングゼファー福岡、佐賀バルーナーズ、熊本ヴォルターズ
(合計14クラブ)

お問い合わせ

市長公室 広報シティプロモーション課(新本庁舎4階)

電話:048-967-1325