「こしがや平和フォーラム2021」を開催します!《入場制限等実施》

更新日:2021年9月30日

越谷市は、平成20年11月3日に「越谷市平和都市宣言」を行ったことから、世界の恒久平和実現を希求し、戦争の悲惨さや平和の尊さを後世に伝えるために、「こしがや平和フォーラム2021」を開催します。
今年度は、「描かれた戦争の悲惨さ」を通じて、展示と講演会を行います。

開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を実施しますので、以下の感染症拡大防止対策をご確認の上、ご来場くださるよう皆さまのご協力をよろしくお願いします。

平和展「人々が見た戦争の記憶~描かれた光景~」

開催期間

令和3年(2021年)11月2日(火曜)から11月7日(日曜)
午前9時30分開場 午後5時閉場

費用

入場無料

会場

越谷市南越谷1-2876-1(※クリックすると、会場のホームページに繋がります。)

内容

戦時中を描いた絵画や写真を中心に、当時の状況に関する資料を展示し、戦争の悲惨さや平和の尊さについて考えます。
内容は、「広島の原爆」「沖縄戦と住民生活」「戦時下の国民生活」等について、ブースに分けて実物資料やパネルを展示します。
また、越谷の戦史に関する資料なども展示します。

令和2年度「こしがや平和フォーラム2020」の様子

平和講演会「描いてつなぐ、戦争の記憶~「この世界の片隅に」~」 

日時

令和3年(2021年)11月6日(土曜)
午後1時開場 午後1時30分開演 午後3時00分終演予定

会場

越谷市南越谷1-2876-1(※クリックすると、会場のホームページに繋がります。)

費用

入場無料

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場制限を実施します(入場可能定員240人)。 
・当日は指定席のため、座席のご希望には沿えませんのでご了承ください。
新型コロナウイルス感染拡大の状況等により、内容の一部変更又は中止する場合がございますのでご了承ください。

講演者 片淵 須直(かたぶち すなお)さん/アニメーション監督・脚本家

■プロフィール

「この世界の片隅に」「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」等を綿密な取材にもとづいて映像化した経験から、戦争を体験していない世代が、後世に戦争の悲惨さや平和の尊さを伝えていただきます。

「この世界の片隅に」

《新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について》

開催期間中は会場内の消毒や換気、手指消毒・関係者のマスク着用の徹底などの取組みを行うとともに、来場者に対する検温、氏名・緊急連絡先の把握、マスク着用・手指消毒、入場制限等を実施します。これらにご協力いただけない方の入場はご遠慮いただきます。
 また、以下の場合には入場をご遠慮いただきますのでご注意ください。
 ・37.5℃以上の発熱がある場合
 ・咳・咽頭痛などの症状がある場合
 ・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合
 ・その他新型コロナウイルス感染症を疑われる症状が見られる場合
新型コロナウイルス感染拡大の状況等により、内容の一部変更又は中止する場合がございますのでご了承ください。

交通アクセス

越谷コミュニティセンターまでのアクセス方法です。
※「サンシティ」は「越谷コミュニティセンター」の愛称です。

お問い合わせ

総務部 総務課(第二庁舎2階)

電話:048-963-9140

ファクス:048-965-6433