【6月29日更新】認可外保育施設をご利用の方へ(4~6月に登園自粛(欠席)した分の保育料を補助します。)

更新日:2020年6月29日

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、認可外保育施設の利用を自粛した保護者への支援を行うため、令和2年4月1日から6月30日までの期間において保護者が登園自粛(欠席)した分の利用者負担額(保育料)を越谷市が補助します。

対象施設

届出がなされている認可外保育施設(企業主導型保育事業及び居宅訪問型保育事業を除く。)

対象者(申請者)

保護者

 令和2年4月1日から6月30日において、(1)~(4)のすべての事項を満たす方
  (1) 越谷市に住民登録がある。
  (2) 認可外保育施設と利用契約(月額等)をしている。(一時的な預かり利用は対象外)
  (3) 認可外保育施設へ登園自粛(欠席)した日がある。
  (4) 登園自粛(欠席)した日の保育料に対して、施設から減免等を受けていない又は減額
    等を受けているが一部保育料を負担している。

認可外保育施設

 上記(1)かつ(2)の者が登園自粛(欠席)した日の保育料に対して、減免等の措置を行った認可外保育施設


対象となるか不明な場合は、こちらをご確認ください。

補助金額

施設から減免等を受けていない場合

【保護者】

 対象期間中の登園自粛日数を日割り計算した額を保護者へ交付します。

補助金額(減免なし)

施設から減免等を受けているが一部保育料を負担している又は施設が減免等を行った場合

【保護者】

 対象期間中の保護者負担額のうち保護者負担額相当額を上回る額を保護者へ交付します。

補助金額(減免あり・保護者)

【認可外保育施設】

 施設が減免等した額を認可外保育施設へ交付します。

補助金額(減免あり・施設)

対象期間

令和2年4月1日から6月30日まで

申請方法

ここでご案内する申請方法は、登園自粛(欠席)した日の保育料に対して、施設から減免等を受けていない保護者に対する申請方法です。
減額等を受けているが一部保育料を負担している保護者や登園自粛(欠席)した日の保育料に対して、減免等の措置を行った認可外保育施設については、申請方法が異なりますので、子ども育成課までお問い合せください。

市内の認可外保育施設をご利用の場合

 各施設宛に申請方法等をご案内しております。
 ご利用の認可外保育施設の案内(令和2年7月下旬通知予定)に基づき申請してください。

申請書類

※下記申請書兼請求書の他に施設から証明を受けた「通園状況等証明書」が必要になります。
  証明書については、ご利用の施設にお問い合わせください。 

提出先

〒343-8501 越谷市越ヶ谷4-2-1
 越谷市役所 子ども家庭部 子ども育成課 認可外保育施設担当 宛
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、原則郵送にてご提出ください。

提出期限

令和2年8月7日(金曜日)【必着】

市外の認可外保育施設をご利用の場合

 対象期間内に越谷市に住民登録がある方のみ対象になります。
 申請方法等については、別途ご案内いたしますので、子ども育成課までお問い合せください。

お問い合わせ

子ども家庭部 子ども育成課(第二庁舎2階)

電話:048-963-9197(認可外保育施設担当)