平成26年度から個人住民税の均等割が臨時的に引き上げられました

更新日:2021年4月2日

東日本大震災をふまえ、地方公共団体が実施する防災に必要な財源を確保するため、平成26年度から個人住民税(市・県民税)の均等割の税率が臨時的に引き上げになりました。
税率引き上げ分については、市民の皆さんが安心して暮らすことができるまちづくりを進めるため、橋りょうの耐震化や防災行政無線・消防救急無線のデジタル化などに使われています。ご理解・ご協力をお願いします。

<引き上げ期間>
平成26年度から令和5年度の10年間

個人住民税の均等割額
  引き上げ前 現行
市民税 3,000円 3,500円
県民税 1,000円 1,500円
合計 4,000円 5,000円

・均等割は所得金額にかかわらず定額で課税されます。

お問い合わせ

行財政部 市民税課

電話:048-963-9144

ファクス:048-960-1268