平成26年度以前の配当所得の税率について

更新日:2019年1月17日

平成25年12月31日をもって、源泉徴収税率に対する課税の軽減(所得税7%、住民税3%)が廃止となりました。

上場株式等に係る配当所得の税率

所得発生時期上場株式等の税率(総合課税)
所得発生時期 所得税 住民税
(市民税・県民税)
平成16年1月1日から平成17年12月31日 税率10~37% 税率5~13%

※課税所得金額により、適用する税率が異なります。

上場株式等の税率(分離課税)
所得発生時期 所得税 住民税
(市民税・県民税)
平成21年1月1日から平成25年12月31日 税率7% 税率3%

非上場株式等に係る配当所得の税率

※非上場株式等に係る配当がある場合には、住民税では配当額に関わらず申告が必要になります。

非上場株式等に係る配当所得の税率(総合課税)
所得発生時期 所得税 住民税
(市民税・県民税)
平成16年1月1日から平成17年12月31日 税率10~37%

税率5~13%

※課税所得金額により、適用する税率が異なります。

お問い合わせ

行財政部 市民税課 市・県民税普通徴収担当(本庁舎2階)

電話:048-963-9144

ファクス:048-960-1268