このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

人・農地プラン

更新日:2019年11月1日

人・農地プランとは

「人農地プラン」は、地域における話し合いを基に、(1)地域の中心となる経営体はどこか、(2)その経営体にどのように農地を集めるか、(3)今後の地域農業のあり方、などを計画(プラン)としてまとめるものです。

内容は、次のとおりです。
1今後の中心となる経営体(個人、法人、集落営農)はどこか。
2地域の担い手は十分確保されているか。
3将来の農地利用のあり方
4農地中間管理機構の活用方針
5近い将来の農地の出し手の状況
6中心となる経営体とそれ以外の農業者(兼業農家、自給的農家)の役割分担を踏まえた地域農業のあり方(生産品目、経営の複合化、6次産業化)など。

また、人・農地プランに中心経営体として位置付けられると、「農業次世代人材投資資金(経営開始型)」や「スーパーL資金の当初5年間無利子化」、「経営体育成支援事業」などのメリット措置があります。詳しくは農林水産省ホームページをご覧ください。

越谷市での人・農地プラン策定・見直し状況

【平成31年3月】
新方地区(見直し)
増林・大相模地区(見直し)
大袋・荻島・出羽地区(見直し)

農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)第26条第1項に基づく公表

人・農地プラン実質化に向けた工程表の公表について

人・農地プランを実質化するため、アンケート調査やヒアリング調査、現況の地図化を行います。また、地域の徹底した話合いの実施や、5年後、10年後における中心経営体への農地集約化についての将来方針の作成等に取り組んでいきます。
これに合わせてプランの実質化に向けた工程表を公表します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境経済部 農業振興課(第三庁舎4階)
電話:048-963-9193 ファクス:048-963-9175

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る