このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

現在地

更新日:2021年1月15日

ページ番号は5980です。

大相模調節池の水位調整について

大相模調節池は、元荒川の洪水調節池と土地区画整理事業を一体的に行った整備により、広大な水面を活用しながら地域住民の憩いや活動の場とする等、豊かな親水空間を創設し、環境保全機能や生物生息空間として、親水性に配慮した施設であり、通常時における本施設の水深は、水質を保つため、潮位に併せて1.0〜1.5メートルの水位を保つように自動運転が行われています。昨今の気象変動を鑑み更なる対策として、埼玉県では、大相模調節池の台風事前操作による水位低下を行っており、元荒川の治水安全度の向上に努めております。なお、操作情報については、下記のとおり、ホームページにて公開しますので、お知らせします。
大相模調節池の水位調整について(越谷県土整備事務所ホームページ)

洪水調節のしくみ

洪水調節のしくみのイラスト

このページに関するお問い合わせ

建設部 河川課 (本庁舎5階)
電話:048-963-9203
ファックス:048-963-9198

この情報はお役に立ちましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用いただけません。

ページ上部へ戻る