このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

現在地

更新日:2021年8月5日

ページ番号は6172です。

歩行者優先を徹底しましょう

横断歩道のルールを守りましょう

 横断歩道は、歩行者優先であり、運転者には横断歩道手前での減速義務や停止義務があります。
 しかし、信号機のない横断歩道付近に横断しようとしている歩行者がいる状況で、このルールが十分守られていないのが現状です。
 歩行者の優先を徹底し、思いやりの気持ちを持った運転を心がけましょう。
 埼玉県警察では、歩行者優先及び道路の正しい横断に関する交通ルールの定着化を目的に、令和2年4月より各警察署において強化路線(歩行者ファースト路線)を指定し、交通街頭活動を強化することとなり、越谷市内は、赤山街道の越谷駅西口交差点から赤山町4-15-30までの区間を歩行者ファースト路線と指定し、横断歩道における歩行者優先の徹底を呼び掛けております。横断歩道における歩行者優先(道路交通法第38条)
 また埼玉県では、横断歩道における歩行者優先の徹底を周知するための動画を公開しています。

 横断歩道を横断中または横断しようとする歩行者等がいるときは、横断歩道の手前で一時停止し、歩行者の進行を妨げてはいけません。

歩行者がいるときの横断歩道直前での停止義務は法律で決まっています

諸外国では歩行者優先が徹底している地域も

 世界でも横断歩道を渡る歩行者の優先を交通ルールで定めており、歩行者優先が定着している国々があります。

横断歩道手前の標示、標識を見かけたら

 横断歩道を示す標識や標示付近に歩行者がいたら手前で止まれるように減速しましょう。
 普段から、前がよく見えるように車間距離をとる、急ブレーキにならないような安全な速度で運転することも大切です。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 くらし安心課(本庁舎3階)
電話:048-963-9185
ファックス:048-965-7809

この情報はお役に立ちましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用いただけません。

ページ上部へ戻る