このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

更新日:2018年12月12日

ページ番号は6413です。

電気火災に注意!

 市内において平成29年中、電気に起因した火災が6件発生しました。
 家庭などでは電化製品が増え、コンセントの数が不足し、ついたこ足配線になりがちです。このような状態で使用し続けると、コードや配線が過熱し、火災に至る危険性があります。コンセントの許容範囲にあった機器の配線を行い、たこ足配線はやめましょう。
 また、長い間コンセントにプラグを差し込んだままにしておくと、プラグにほこり等がたまりそこに湿気等が付着するとプラグの電極間で火花放電が起こり、発熱して発火に至るという、トラッキング現象が発生します。
 さらに傷ついたコード、束ねたコード、重い荷物等がのった状態でのコードの使用は、その部分に負荷がかかり断線して過熱し、出火する場合があります。傷ついたコードは早めに交換し、束ねたり重い荷物等をのせるのはやめましょう。
 電気器具は普段から点検・掃除などを適切に行い、使用する場合は必ず取扱説明書などをよく読み正しく使用しましょう。

このページに関するお問い合わせ

消防局 予防課(大沢二丁目10番15号(消防本庁舎))
電話:048-974-0103
ファックス:048-974-0430

この情報はお役に立ちましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(注釈2)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用いただけません。

よくある質問

ページ上部へ戻る