このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

消火器の破裂事故に注意してください!!

更新日:2021年7月5日

腐食した消火器を使用したことにより、負傷する事故が発生しています。
変形やサビなどがみられる消火器は使用しないでください。

事故事例

・令和2年3月に愛知県内の飲食店で、消火器を用いて初期消火を試みたところ、消火器が破裂し、容器が顔面に当たり負傷する事故が発生しました。
・令和3年5月に兵庫県内の事業所で消火器を用いて初期消火を試みたところ、消火器が破裂し、容器が胸部に当たり負傷する事故が発生しました。

破裂事故を防ぐために

・消火器はサビ等がないか定期的に点検しましょう。
・消火器は、湿度の高い場所、直射日光に当たる場所、火気器具の近くは避け、誰もが見やすく、容易に持ち出せることができる場所に設置しましょう。
・製造年から10年以上経過したものや本体の容器に腐食等が認められるものは、使用する際に破裂事故の発生する危険性が高まるため、早急に交換しましょう。

消火器の回収については下記ホームページをご覧ください。

旧規格の消火器は交換が必要です。

  2011年1月1日に消火器の規格省令が改正されたことにより、旧規格の消火器は2021年12月31日を過ぎると消火器として認められなくなりますので、早めの交換をお願いします。
詳しくは下記ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

消防局 予防課(大沢二丁目10番15号(消防本庁舎))
電話:048-974-0103 ファクス:048-974-0430

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

火災予防

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る