このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

現在地

更新日:2012年2月14日

ページ番号は6560です。

(平成24年2月14日)学校及び保育所の給食用食材の放射性物質測定結果

このたび、学校及び保育所の給食で使用する食材の一部をサンプルとして用い、放射性物質の測定(第4回目)を実施しましたので結果をお知らせいたします。

保育所の測定結果
検査食材名 生産地 採取日 使用日 放射性ヨウ素131 放射性セシウム134 放射性セシウム137
人参 埼玉 2月13日 2月16日 不検出 不検出 不検出
とりもも肉 青森 2月13日 2月16日 不検出 不検出 不検出
小中学校の測定結果
検査食材名 生産地 採取日 使用日 放射性ヨウ素131 放射性セシウム134 放射性セシウム137
ハンバーグ ※1 2月13日 2月16日 不検出 不検出 不検出
ごぼう 青森 2月13日 2月15日 不検出 不検出 不検出

水菜

越谷 2月13日 2月16日 不検出 不検出 不検出
牛乳 ※2 2月13日

2月13日

不検出 不検出 不検出

※1・アメリカ・宮崎・北海道他
※2・原乳の生産地(埼玉県、群馬県、栃木県、新潟県、岩手県、宮城県、北海道、福島県の出荷制限されていない地域の一部)

  • 測定方法

 「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」(平成14年3月厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課)
 第2章2 ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析方法
※信頼できる値として測定できる最小の値を検出限界値といい、それより小さい値は不検出としています。
 検出限界値は、測定条件によって変わりますが、概ね10Bq/kgです。

  • 検査機関

株式会社産業分析センター 草加試験所

  • 参考
食品衛生法の暫定規制値 (単位Bq(ベクレル)/kg(キログラム))
放射性ヨウ素 飲料水・牛乳・乳製品 注) 300
放射性ヨウ素 野菜類(根菜、芋類を除く)・魚介類 2,000
放射性セシウム 飲料水・牛乳・乳製品 200
放射性セシウム 野菜類・穀類・肉・卵・魚・その他 500
 注)100Bq/kgを超えるものは、乳幼児用調整粉乳及び直接飲用に供する乳に使用しないよう指導すること、となっています。

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 給食課(第二庁舎3階)
電話:048-963-9293
ファックス:048-965-5954

この情報はお役に立ちましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(注釈2)ブラウザでCoolie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCoolie(クッキー)に対応していない場合はご利用いただけません。

関連カテゴリ

ページ上部へ戻る