このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

越谷甲冑

更新日:2021年8月13日

越谷甲冑とは

 甲冑(かっちゅう)は、元来、争いなどにおいて攻撃から身を守る防具として使用されていました。
 甲は(よろい)、冑は(かぶと)のことを指します。
 平安時代以降には、武士が勝利祈願のために甲冑を神社へ奉納する風習が見られるようになりました。
 そして江戸時代以降になると、子供の健やかな成長を願い、端午の節句に飾られるようになりました。
 こうした風習は現代でも残っています。
 越谷甲冑が越谷でいつ頃から作られ始めたのかははっきりしていません。
 市内で開催される各種イベントでの、甲冑の着用体験は人気を集めています。
 越谷甲冑は、平成8年には埼玉県の伝統的手工芸品に指定されました。

越谷甲冑の特徴

 越谷甲冑は、金工、漆工、皮革工芸、組紐など、さまざまな技法を駆使して作られています。
 鮮やかな色彩と威厳のある風格が特徴です。
 近年では、「真田幸村」や「徳川家康」、「上杉謙信」、「伊達政宗」などの有名な戦国武将たちが用いた甲冑をモデルにした製品が人気となっています。
 また、日本酒やワインに飾る「ボトルアーマー」のような製品も作られています。

越谷ひな人形組合

以下の事業所が「越谷ひな人形組合」に加盟しています。(組合長 有限会社 栗原木工所)
※「越谷ひな人形組合」には、「越谷甲冑」の事業所も含まれます。
購入等については、各事業所へお問い合わせください。 電話番号の市外局番は「048」です。

事業所名 住所 電話番号 小売
(有)会春人形店 越谷市越ヶ谷2-7-4 962-5897
(有)朝比奈 越谷市新川町1-52 987-9144
植木屋人形店 越谷市越ヶ谷2-7-3 962-1783
(株)大越忠製作所 越谷市神明町1-39-2 962-1166  
(株)柿沼人形 越谷市新越谷1-21-11 964-7877
菊地兜製作所 越谷市大林453-3 974-3299
木村展治房店 越谷市恩間637 975-0938
(有)人形キムラ本店 越谷市越ヶ谷2-5-20 966-5111  
(有)栗原木工所 さいたま市岩槻区釣上新田214-3 791-4450  
(株)佐倉製作所 越谷市東町3-205-1 988-1371
(有)ソーコー島田人形 越谷市東越谷2-4-6 962-2336  
(有)かざりや 越谷市越ヶ谷5-4-56 964-1525  
(有)高橋ケース製作所 越谷市袋山86 974-7431  
ひな源 越谷市赤山本町4-3 967-1117
マルヤ人形店 越谷市越ヶ谷1-9-16 962-2531
黒田人形製作所 越谷市大沢2-15-15 975-8329  
森製作所 松伏町築比地45-4 992-4800
(有)峯岸製作所 越谷市宮本町3-129-2 962-9059  

お問い合わせ

環境経済部 経済振興課 地域産業推進室(東越谷一丁目5番6号(産業雇用支援センター内))
電話:048-967-4680 ファクス:048-967-4690

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る