このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

社会福祉施設等における非常災害対策及び入所者等の安全の確保について(H29.3.15更新)

更新日:2018年7月27日

社会福祉施設等における非常災害対策計画の策定の手引

 平成29年1月31日付けで、内閣府(防災担当)作成の「避難勧告等に関するガイドライン」が改定されたこと等に伴い、埼玉県の「社会福祉施設等における非常災害対策計画の策定の手引」が改定されましたので、参考までにお知らせします。

介護保険施設等における非常災害対策計画の策定及び避難訓練の実施について

 介護保険施設等は自力避難困難な方も多く利用されており、利用者の安全を確保するため、水害・土砂災害を含む各種災害に備えた十分な対策を講じる必要がありますので、非常災害対策計画の策定及び避難訓練を実施するようお願いします。
 また現状の非常災害対策計画の策定及び避難訓練の実施状況を把握したく、平成29年3月6日(月)17:00までに下記、電子申請より報告をお願いします。

社会福祉施設等における防犯に係る安全の確保について

 平成28年7月26日神奈川県相模原市の障害者支援施設において、多数の入所者が殺傷されるという痛ましい事件が発生しました。
 各施設等で日頃より十分な取り込みをされていることと存じますが、厚生労働省の通知文を確認していただき、改めて社会福祉施設等における防犯に係る安全の確保に努めるようお願い申し上げます。

介護保険施設等における利用者の安全確保及び非常災害時の体制整備の強化・徹底について

 平成28年8月31日、岩手県下閉伊郡岩泉町の認知症高齢者グループホームにおいて、台風第10号に伴う災害発生により、多数の利用者がなくなるという痛ましい被害がありました。
 各施設において日頃より十分な取り組みをされていることと存じますが、厚生労働省の通知文を確認していただき、改めて利用者の安全確保及び非常災害時の体制整備の強化・徹底に努めるようお願い申し上げます。

社会福祉施設等における非常災害対策及び入所者等の安全の確保について

 平成28年8月31日に岩手県下閉伊郡岩泉町の認知症高齢者グループホームにおいて、台風10号に伴う暴風及び豪雨による災害発生により多数の入居者が亡くなるという痛ましい被害がありました。
 各施設等において日頃より十分な取り組みをされていることと存じますが、越谷市からの通知文を確認していただき、改めて入所者及び利用者の安全の確保に努めるようお願い申し上げます。

社会福祉施設等における入所者等の安全の確保について

 平成28年7月26日未明に神奈川県相模原市の障害者支援施設において多数の入所者が殺傷されるという痛ましい事件が発生しました。
 現時点において詳細は不明でありますが、越谷市からの通知文をご確認いただき、各施設等においては日頃から十分な取組みをされていることと存じますが、改めて入所者及び利用者の安全確保のための緊急時の対応体制を適切に構築するとともに、防犯措置の徹底に努めるようお願い申し上げます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 介護保険課(第二庁舎1階)
電話:048-963-9305 ファクス:048-965-3289

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る