このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

現在地

更新日:2020年11月4日

ページ番号は12929です。

【国保】課税の対象となるのはいつの所得ですか?

質問私は令和元年12月末日に社会保険の任意継続をやめて、令和2年1月から国民健康保険に加入しました。その後2月に納税通知書が届きましたが、令和元年中はほとんど所得がないのに税額が高いと思うのですが?

回答

国民健康保険税の所得割額は年度(4月から翌年3月まで)ごとに前年中の所得を基に算定します。令和2年1月から国民健康保険に加入した場合、令和2年1月から3月の3か月分が 令和元年度国民健康保険税として課税されます。令和元年度国民健康保険税は平成30年1月から12月までの所得を基に算定されます。そのため、令和元年中に所得がなくても、平成30年中に所得がある場合は、所得割額が課税されます。

このページに関するお問い合わせ

保健医療部 国保年金課 保険担当(第二庁舎1階)
電話:048-963-9146
ファクス:048-963-9199

より分かりやすいホームページとするため、ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
お求めの情報は見つけやすいものでしたか?

(注釈)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合は利用いただけません。

関連カテゴリ

ページ上部へ戻る