このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

特定健診・特定保健指導

更新日:2020年5月28日

特定健診

特定健診は、メタボリックシンドロームに着目した生活習慣病を早期発見するための健康診査です。生活習慣病は気が付かないうちに進行し、心筋梗塞、脳卒中などにつながるリスクのある疾患です。生活習慣病を早期発見するために、年1回必ず健診を受診しましょう。

実施期間・会場等

【個別健診】令和2年(2020年)6月1日(月曜日)から令和2年(2020年)11月10日(火曜日)まで、市内指定医療機関で実施します。
【集団健診】令和2年(2020年)9月1日(火曜日)から令和2年(2020年)10月31日(土曜日)のうち38日間、集団健診会場を設けて実施します。
今後の新型コロナウイルス感染拡大等の状況によっては、実施の有無及び実施期間等の変更をする場合がありますので、越谷市が発信する情報をご確認ください。
実施医療機関、集団健診会場の詳細は下記のファイルをご覧ください。
個別健診会場(PDF:85KB)
集団健診会場(PDF:112KB)

対象

年度年齢40歳以上75歳未満で、越谷市国民健康保険に加入している人

※受診時に越谷市国民健康保険の資格を喪失している場合は受診できません。
※下記に該当する人は受診できません。

○健康診査等の対象除外者等について 厚生労働省告示第3号(平成20年1月17日)、厚生労働省告示第223号(平成27年3月31日)
(1) 妊産婦 
(2) 刑事施設、労役場その他これらに準ずる施設に拘禁されている者
(3) 国内に住所を有しない者
(4) 船員保険の被保険者のうち相当な期間継続して船舶内にいる者 
(5) 病院又は診療所に6か月以上継続して入院している者 
(6) 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律で定める施設に入所している者
(7) 独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園法で定める施設に入所している者
(8) 老人福祉法(昭和38年法律第133号)第20条の4又は第20条の5に規定する養護老人ホーム又は特別養護老人ホームへの入所又は措置入所している者
(9) 介護保険法第8条第11項に規定する特定施設への入居又は入所している者(特定施設については、老人福祉法(昭和38年法律第133号)第29条第1項に規定する有料老人ホームであって、高齢者の居住の安定確保に関する法律(平成13年法律第26号)第5条第1項の登録を受けたもの(介護保険法第8条第11項に規定する特定施設入居者生活介護の事業を行う事業所に係る同法第41条第1項本文の指定を受けていないものに限る。)を除く。)
(10) 介護保険法第8条第25項に規定する介護保険施設に入所している者
 

上記に該当する市内施設一覧
施設の種類 施設名(順不同)   令和2年4月1日現在
障害者支援施設 神明苑/こしがや希望の里/桃の里
養護老人ホーム 憩いの里養護老人ホーム「すこやか」
特定施設 そんぽの家越谷/応援家族越谷/スマイリングホームメディス北越谷/スマイリングホームメディス越谷蒲生/ベストライフ越谷/アペックス越谷A棟/アペックス越谷B棟/サニーライフ越谷/越谷なごみ苑/越谷幸楽園/リバティーガーデン/コスモ越谷/スタイルケア南越谷/SOMPOケアラヴィーレ越谷/シーハーツ越谷/ソラスト越谷/スタイルケア越谷/ニチイケアセンター越谷/白小鳩橋めいせい/蒲生めいせい/大袋ケアコミュニティそよ風/ケアタウンつどい大沢/サニーライフ越谷北/学研ココファン大袋/イリーゼ北越谷/南こしがや翔裕館/ホームホスピス晴れる家/住宅型有料老人ホーム輪/アミカの郷越谷/シニアの杜・越谷/ロングライフ越谷
介護老人福祉施設 憩いの里/嘉祥園/越谷ホーム/キャンベルホーム/越谷なごみの郷/桃の里/みちみち/越谷さくらの杜/えくぼ/グレースガーデン越谷/クローバーホーム/さち/輝の杜こしがや
介護老人保健施設 シルバーケア敬愛/南面/憩いの里/とまりや/葵の園・越谷/葵の園・越谷レイクタウン

健診項目

【基本項目】診察、計測(身長・体重・血圧・腹囲)、血液検査(脂質・肝機能・腎機能・血糖・貧血・尿酸)、尿検査
【詳細項目】心電図検査、眼底検査※前年度または今年度の結果により、実施する場合があります。

受診方法

5月下旬に対象の人へ受診券、受診案内を送付しております。受診券に必要事項を記入し、被保険者証を持参のうえ、受診案内のとおり受診してください。

社会保険等の加入者(本人と被扶養者)は、加入している健康保険組合等の医療保険者が実施します。
※年度途中で越谷市国民健康保険に加入された年度年齢40歳以上の対象者で受診を希望される人は、国民健康保険課給付担当へお問い合わせください。
※各種がん検診については、保健センター(市民健康課)へお問い合わせいただくか、こしがや保健ガイドをご覧ください。

注意事項

※受診は年度に1回のみ無料です。誤って2回受診された場合や、越谷市国保の資格喪失後に受診された場合は、健診費用をご負担いただきますのでご注意ください。
※今年度に特定健診を受診した場合、市の人間ドック検診料の助成は受けられません。また、人間ドック検診料の助成を受けた人は特定健診を受診することはできません。後日、重複が判明した場合は、人間ドック助成金を返還していただきます。

特定保健指導

特定健康診査の結果により保健指導が必要となった人には、レベルに応じたご案内を越谷市が委託する会社よりお送りします。医師、保健師、管理栄養士などの専門家による指導を受けながら生活習慣病の改善に取り組みます。

特定保健指導のレベル

腹囲(へそまわり)
 男性85cm以上、女性90cm以上 →(1)
 または
 BMIが25kg/平方メートル以上の人で、追加リスクのいずれかに一つ以上該当する人 →(2)

 男性85cm未満、女性90cm未満またはBMIが25kg/平方メートル未満の人  → 情報提供

追加リスク
1.血糖高値
 空腹時血糖100mg/dL以上
 またはヘモグロビンA1c5.6%以上(NGSP値)
2.脂質異常
  中性脂肪150mg/dL以上
  またはHDLコレステロール40mg/dl未満
3.血圧高値
  収縮期血圧130mmHg以上または
  拡張期血圧 85mmHg以上
※糖尿病、高血圧症又は脂質異常症(高脂血症)の治療に係る薬剤を服用している人は除く。
4.喫煙歴あり(1〜3のリスクが1つ以上の場合にのみカウント)

(1)の場合、
1〜4の追加リスクが
 2つ以上の人は、積極的支援レベル
 1つ(喫煙歴あり)の人は、積極的支援レベル
 1つ(喫煙歴なし)の人は、動機付け支援レベル
 なしの人は、情報提供

(2)の場合、
1〜4の追加リスクが
 3つ以上の人は、積極的支援レベル
 2つ(喫煙歴あり)の人は、積極的支援レベル
 1つまたは2つ(喫煙歴なし)の人は、動機付け支援レベル
 なしの人は、情報提供

レベルに応じた特定保健指導の実施内容については、受診券に同封の受診案内をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健医療部 国民健康保険課 給付担当(第二庁舎1階)
電話:048-963-9154 ファクス:048-963-9199

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る