このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

特定疾病

更新日:2019年3月18日

特定疾病についてご案内します

厚生労働大臣が指定した特定疾病(人工透析が必要な慢性腎不全、血友病、血液凝固因子製剤の投与に起因するHIV感染症)の場合、申請により自己負担限度額が1医療機関につき1ヶ月1万円(慢性腎不全で人工透析を要する70歳未満の旧ただし書き所得600万円超の人は2万円)となります。「特定疾病療養受療証」を発行いたしますので、下記の「申請に必要なもの」を持参のうえ、市役所国民健康保険課給付担当(市役所第二庁舎1階)に申請してください。
 《申請に必要なもの》
  (1)保険証
  (2)医学的意見書(所定の様式)
   ※他市区町村の国民健康保険や被用者保険(協会けんぽ、健康保険組合、共済組合など)から越谷市国民健康保険に変更された方で、前に加入されていた保険で特定疾病療養受療証をお持ちの場合は、その受療証をご持参いただければ、医学的意見書に代えることができます。
  (3)世帯主及び受療証が必要になる方の個人番号が確認できる書類
   ●マイナンバーカードや個人番号通知カードなど
  (4)来庁者の身元確認書類
   ●マイナンバーカードや運転免許証など官公署が発行した顔写真入りの身元確認書類
   ※上記の身元確認書類がない場合は、保険証や年金手帳等の官公署が発行した書類(氏名及び生年月日又は氏名及び住所が記載されているもの)を2点お持ちください。
  (5)代理権の確認できる書類
   ●法定代理人の場合:戸籍謄本その他資格を証明する書類
   ●任意代理人の場合:委任状
   ※同一世帯の方が手続きされる場合、代理権の確認できる書類は必要ありません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健医療部 国民健康保険課 給付担当(第二庁舎1階)
電話:048-963-9154 ファクス:048-963-9199

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る