このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

電気さく施設の安全確保について

更新日:2016年4月19日

鳥獣害対策用の電気さくについて

鳥獣被害防止のために電気さくを設置する場合は、電気事業法で設置方法が定められており、主に以下の基準を守らなければなりません。

電気さく設置者の方へ

(1)危険である旨の表示をすること。
(2)出力電流が制限される電気さく用電源装置を使用すること。
(3)漏電遮断機を施設すること。
(4)開閉器(スイッチ)を設置すること。

以上の事項を守り適切な設置を講じてください。

市民のみなさまへ

電気さくを見かけたら、むやみに触れたり、近づかないようにしましょう。

※経済産業省作成の電気さくに関するパンフレットも併せてご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境経済部 農業振興課(第三庁舎4階)
電話:048-963-9193 ファクス:048-963-9175

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る