このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

施工体制台帳の作成・提出について

更新日:2016年4月26日

 施工体制台帳については、下請契約の請負代金額の合計が3,000万円以上(建築一式工事の場合は4,500万円以上)の場合に、作成・提出が義務付けられていましたが、「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」(平成12年法律第127号)の一部改正により、公共工事の受注者が下請契約を締結するときは、その金額にかかわらず、施工体制台帳及び施工体系図の作成が義務付けられました。
 本市においても、「越谷市建設工事施工体制点検要綱」に基づき、施工体制台帳等の点検を行っているところですが、点検要綱を一部改正し、平成27年4月1日以後に締結する契約について受注者が下請契約を締結するときは、その金額に関わらず施工体制台帳の作成・提出を求めることとしましたのでお知らせします。

関連資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 契約課(第三庁舎3階)
電話:048-963-9131 ファクス:048-966-6008

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る