このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

排水設備工事をされる際には

更新日:2021年5月10日

宅地内の排水設備工事や公共下水道に接続する工事は、越谷市指定の工事店へ

家庭の台所、風呂、トイレ等の汚水・雑排水を公共下水道に接続する宅地内の工事を、排水設備工事と呼びます。この工事は個人のご負担で施工していただきますが、次の点にご注意ください。
 ● 排水設備工事は、「越谷市排水設備工事指定工事店制度」により、指定工事店以外ではできません。工事の施工は必ず指定工事店に依頼してください。
 ● 工事の契約をする前に、排水設備や工事に係る相談及び工事見積りなどを取る場合は複数の指定工事店とおこない、十分検討の上、業者を選定し申し込みをしてください。
 ● 排水設備工事をするには申請が必要です。書類に押印する時は、内容をよく確認してください。

越谷市排水設備指定工事店一覧

工事の手順

 1. 工事を始める7日前までに「排水設備等計画確認申請書」を市に提出します。提出は指定工事店が行います。
 2. 市で審査し、計画の内容が適正と認められると、「排水設備等計画確認書」が交付されます。
 3. 工事を着工します。
 4. 工事完了後5日以内に「排水設備等工事完了届書」と「公共下水道使用開始届出書」を市に提出します。
 5. 指定工事店立会いのもと、市の排水設備検査を受け合格したら「合格証票」を玄関等に貼ります。

公共下水道への無断接続、未申請工事は行わないように

公共下水道への接続に際しては、市へ申請をすることが義務付けられています。申請がなく無断で接続工事を行うと、市民のみなさまや市に対して多大な被害を生じることになります。

● 構造等を記した書類の審査や工事検査を行わずに接続されるため、構造等に問題があると下水の流れが悪くなり、下水の詰まりの原因になります。
市に申請がないため、下水道を使用している方から料金の徴収ができず、市の財政に支障が生じます。使用している方からも、あとで料金をまとめてお支払いしていただくことにもなりかねません。

市に申請をすることなく、無断で下水道に接続することは違法です。無断接続は決してしないでください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設部 下水道事業課 (新本庁舎5階)
電話:048-963-9318 ファクス:048-963-9198

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る