このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

13.産業廃棄物処分業許可

更新日:2019年5月20日

 越谷市内で産業廃棄物(又は特別管理産業廃棄物)の処分業を行うためには、廃棄物処理法に基づく産業廃棄物(特別管理産業廃棄物)処分業の許可が必要です。
 許可の有効期間は5年間です。5年を超えて引き続き業を行う場合は、許可の更新を行ってください。

許可申請の方法

(1)新規許可申請

 新たに処分業を計画されている方は、許可申請に先立ち、越谷市産業廃棄物処理施設の設置等の手続に関する条例(設置条例)に基づく手続が必要となります。
 手続の詳細については、産業廃棄物指導課に御相談ください。

(2)事業範囲の変更許可申請

 既に越谷市長の処分業の許可を取得されている方が、その事業の範囲を変更する場合には、事業範囲の変更許可申請に先立ち、設置条例に基づく手続が必要となります。
 なお、「事業の範囲の変更」とは、取り扱う産業廃棄物の種類を追加する場合や処分方法の追加・変更をする場合などが該当します。
 手続の詳細については、産業廃棄物指導課に御相談ください。

(3)更新許可申請

 必ず電話(048-963-9188)で予約の上、許可申請書を2部(正本1部、副本1部)産業廃棄物指導課の窓口に提出してください。
 郵送では受け付けていませんのでご了承ください。
 更新許可申請は、有効期限のおよそ2か月前から受け付けています。

申請手数料

 申請には以下の手数料が必要です。
 手数料は現金による納付です。(埼玉県収入証紙ではありません)
 

  産業廃棄物処分業 特別管理産業廃棄物処分業
新規 100,000円 100,000円
事業範囲の変更 92,000円 95,000円
更新 94,000円 95,000円

ダウンロード様式

変更・廃止の届出

 許可後に住所、氏名、役員その他以下の表の事項について変更が生じた場合や、事業の全部又は一部を廃止した場合には、変更又は廃止後10日(名称、役員等を変更した場合、30日)以内に、届出が必要です。
 ただし、事業場の拡大や、処理能力の増大の場合は、設置条例に基づく手続が必要となる場合があります。
 事業場又は中間処理施設に関連する変更を行う場合には、事前に御相談ください。

届出の方法

 必要な書類を添付した変更届(又は廃止届)を2部(正本1部、副本1部)産業廃棄物指導課の窓口に持参又は郵送により提出してください。

ダウンロード様式

休止の届出

 許可後に事業の全部又は一部を30日以上休止しようとする場合には、あらかじめ届出が必要です。

届出の方法

 休止届を2部(正本1部、副本1部)産業廃棄物指導課の窓口に持参又は郵送により提出してください。

ダウンロード様式

許可証の再交付

許可証を紛失(破損・汚損)したときは、許可証再交付申請書を提出してください。

再交付申請の方法

 許可証再交付申請書を産業廃棄物指導課の窓口に提出してください。
 郵送では受け付けていませんのでご了承ください。
 なお、再交付に当たり手数料(1,000円)がかかります。
 手数料は現金による納付です。(埼玉県収入証紙ではありません。)

ダウンロード様式

産業廃棄物処分業者名簿(平成31年4月現在)

※現在のところ、越谷市長の許可を受けた特別管理産業廃棄物処分業者はいません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境経済部 産業廃棄物指導課(第三庁舎4階)
電話:048-963-9188 ファクス:048-963-9175

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る