このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

外来植物(オオキンケイギク、アメリカオニアザミ)について

更新日:2017年7月19日

オオキンケイギク

オオキンケイギクとは、北米原産の植物で5月頃から7月頃に黄色の花を咲かせる外来植物です。外来生物法で特定外来生物に指定されており栽培、運搬等が規制されています。この植物は繁殖力が非常に強く、その土地に元々あった植物の生育場所を占有する可能性があります。敷地内等でオオキンケイギクを発見した場合には、速やかに駆除いただきますようお願いします。似ている花の形をした植物も多くありますのでオオキンケイギクの同定につきましては、下記URLを参考にしてください。
環境省ホームページ:特定外来生物同定マニュアル

駆除をする際には

・株や根が残っていれば再生するため、株や根を残さないよう、駆除を行ってください。
・花が咲いているときに駆除した場合は、そのまま放置しておくと、種子が飛散することもあるので、駆除後は、その場に放置せずに処分してくださいますようお願いします。

アメリカオニアザミ

アメリカオニアザミとは、北米原産の植物で夏頃にピンク色の花を咲かせる外来植物です。この植物は繁殖力が強く、その土地に元々あった植物の生育場所を占有する可能性があります。また、硬く鋭いトゲを持つため、うかつに触ると危険です。敷地内でアメリカオニアザミを発見した場合には、子供などがトゲによりケガをする恐れがあるため、種が飛散しないように、大きくなる前に抜き取り、処分していただくようご協力をお願いします。

駆除をする際には

・トゲが鋭いため、軍手などを着用して抜くよりも、草刈り鎌などを使用するか、スコップなどを使用して周辺の土ごと掘り返してください。
・株や根が残っていれば再生するため、株や根を残さないよう、駆除を行ってください。
・花が咲いているときに駆除した場合は、そのまま放置しておくと、種子が飛散することもあるので、駆除後は、その場に放置せずに処分してくださいますようお願いします。

お問い合わせ

環境経済部 環境政策課(第三庁舎4階)
電話:048-963-9183 ファクス:048-963-9175

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る