このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

【令和2年6月5日公布】大気汚染防止法の改正について(石綿関連)

更新日:2021年3月5日

大気汚染防止法が改正され、石綿飛散防止対策等が強化されます。

 令和2年6月5日に「大気汚染防止法の一部を改正する法律(令和2年法律第39号)」(以下「改正法」)が公布されました。改正法は、令和3年4月1日から施行されます。
*「事前調査結果の報告」については令和4年4月1日から、「事前調査を行う者」については令和5年10月1日から適用されます。

*リンク先の環境省ホームページに改正法説明資料(講演資料)が添付されています。
改正法の概要は次のとおりです。

(1)規制対象の拡大

石綿含有成形板等を含む全ての石綿含有建材に拡大するための規定が整備されます。

(2)事前調査の信頼性の確保

石綿含有建材の見落としなど不適切な事前調査を防止するため、元請業者に対し、一定規模以上等の建築物等の解体等工事について、石綿含有建材の有無にかかわらず、調査結果の市長への報告が義務付けられます。また、調査の方法等が法定化されます。

(3)直接罰の創設

石綿含有建材の除去等作業における石綿の飛散防止を徹底するため、隔離等をせずに吹付け石綿等の除去作業を行った者に対する直接罰が創設されます。

(4)不適切な作業の防止

元請業者に対し、石綿含有建材の除去等作業の結果を発注者に報告すること作業に関する記録の作成・保存が義務付けられます。

(5)その他

立入検査対象の拡大等、所要の規定が整備されます。

注:リーフレット中に「建築物の解体等に係る石綿ばく露防止及び石綿飛散漏えい防止対策徹底マニュアル」のURLが記載されていますが、現在は作業中のため未公開となっています。公開されましたら、該当URLをご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境経済部 環境政策課(第三庁舎4階)
電話:048-963-9186 ファクス:048-963-9175

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る