このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

更新日:2022年4月5日

ページ番号は10240です。

固定資産評価審査委員会

固定資産評価審査委員会
 地方税法に基づき市に設置されている中立的な機関です。

固定資産評価審査委員会の委員
 委員は、市民、市税の納税義務者又は固定資産の評価について学識経験を有する者のうちから、議会の同意を得て、市長が選任します。
 委員は3名で構成され、任期は3年となっています。
  
固定資産評価審査委員会の業務
 固定資産課税台帳に登録された価格に係る不服申立ての審査及び決定をします。

令和4年度税制改正
 令和3年度の評価替えに伴う負担調整措置により、税額が増加する土地について、令和3年度に限り、前年度の税額を据え置く特別な措置が講じられました。これに伴い、この特別な措置の適用対象となった土地に係る令和3年度の評価額について、令和4年4月1日から令和3年度の納税通知書の交付を受けた日後15月を経過するまでの間において審査申出をすることが出来ます。

このページに関するお問い合わせ

固定資産評価審査委員会(第二庁舎2階)
電話:048-963-9140 ファクス:048-965-6433

この情報はお役に立ちましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(注釈2)ブラウザでCoolie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCoolie(クッキー)に対応していない場合はご利用いただけません。

固定資産税・都市計画税

ページ上部へ戻る