このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

現在地

更新日:2017年5月10日

ページ番号は11380です。

越谷市PPP/PFI手法導入優先的検討規程を策定しました

越谷市PPP/PFI手法導入優先的検討規程を策定しました

 厳しい財政状況や人口減少の中で、公共施設等を効率的に整備・運営していくためには、民間の資金、経営能力及び技術的能力を活用し、多様なPPP/PFI手法を拡大することが必要です。
 そのため、人口20万人以上の地方公共団体においては、地域の実情を踏まえ、公共施設等の整備等の方針を検討するにあたって、多様なPPP/PFI手法の導入を優先的に検討するための規程を定め、これに従って優先的検討を行うよう国から要請がありました。
 この要請を受け、本市でも、越谷市PPP/PFI手法導入優先的検討規程を策定しました。


優先的検討規程のフロー図

越谷市PPP/PFI手法導入優先的検討規程

このページに関するお問い合わせ

行財政部 公共施設マネジメント推進課(本庁舎3階)
電話:048-963-9124
ファックス:048-965-6433

この情報はお役に立ちましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

(注釈1)いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。

(注釈2)ブラウザでCoolie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCoolie(クッキー)に対応していない場合はご利用いただけません。

ページ上部へ戻る