路外駐車場について

更新日:2021年8月24日

路外(ろがい)駐車場の届出について

 路外(ろがい)駐車場の設置等における主な届出とその時期は以下のとおりです。詳細については、次項にある「路外(ろがい)駐車場の手引き」をご確認ください。

路外(ろがい)駐車場を設置するとき】
「路外(ろがい)駐車場設置(変更)届出書」をあらかじめ建設着工前)届け出てください。また、「路外(ろがい)駐車場管理規程(かんりきてい)届出書」を駐車場の供用開始後10日以内までに届け出てください。

【届出した内容を変更するとき】
 変更する内容に応じて「路外(ろがい)駐車場設置(変更)届出書」、「駐車場管理規程(かんりきてい)一部変更届」を、設置の場合と同様に届け出てください。

路外(ろがい)駐車場を廃止するとき】
 駐車場の廃止後10日以内に「路外(ろがい)駐車場廃止届」を届け出てください。

【バリアフリー新法に基づく届出】
 路外(ろがい)駐車場の設置届出と合わせてあらかじめ届け出てください。

【埼玉県福祉のまちづくり条例に基づく届出】
 路外(ろがい)駐車場の設置届出と合わせてあらかじめ届け出てください。
  

路外(ろがい)駐車場の手引き

 路外(ろがい)駐車場とは、道路の路面外に設置される自動車の駐車のための施設であって、一般公共の用に供されるものをいいます(駐車場法第2条第2項)。
 【路外(ろがい)駐車場の例】 時間貸駐車場
          ※利用者の限定される月極(つきぎめ)駐車場は該当しません
 
 路外(ろがい)駐車場で、自動車の駐車の用に供する部分の面積(車路(しゃろ)等を含まない駐車マスの面積)が500平方(へいほう)メートル以上であるものは、駐車場法に定める技術的基準を守る必要があります。
 さらに、駐車料金を徴収するものは、駐車場法に基づき路外(ろがい)駐車場の設置等について届け出る必要があります。届出した内容を変更する場合も、変更の届出が必要となります。
 
 技術的基準及び届出の詳細等については、下記「路外(ろがい)駐車場の手引き」をご確認ください。

路外駐車場の手引きを更新しました(令和3年(2021年)8月)。
更新内容は、埼玉県福祉のまちづくり条例に基づく届出書における押印欄が削除されたことに伴う修正のほか、目次の追加や全体的なレイアウトを修正しました。
届出手続きや技術的基準に関する内容の変更はございません。

届出に関する各種様式

注意

 消せるボールペンでの記入による提出はできません。

お問い合わせ

都市整備部 都市計画課(本庁舎6階)

電話:048-963-9221

ファクス:048-965-0948