登録原票記載事項証明書

更新日:2019年5月13日

登録原票記載事項証明書について

 平成24年7月9日以降、「外国人登録原票記載事項証明書」の代わりに、「住民票の写し」を市役所で交付します。これまでの外国人登録原票の保管先は出入国在留管理庁となります。これにより、平成24年7月8日までの居住地・氏名などの履歴、父母や配偶者の氏名、上陸許可年月日などは住民票には記載されません。登録原票の内容を確認する場合は、直接出入国在留管理庁の窓口または郵送で外国人登録原票の開示請求を行ってください。

【開示請求の窓口】

出入国在留管理庁総務課情報システム管理室出入国情報開示係(個人情報保護窓口)
〒100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1     電話03-3580-4111

お問い合わせ

市民協働部 市民課 住民記録担当(本庁舎1階)

電話:048-963-9126

ファクス:048-960-1267