このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

年末年始に海外へ渡航される方へ

更新日:2018年12月14日

感染症に注意しましょう

年末年始には、海外へ渡航される方が多くなります。
しかし、海外では、日本では発生していない、人に重篤な症状を起こす感染症も発生しています。
感染症にかからないためには、渡航前に、渡航先の感染症の流行状況に関する情報を入手し、予防に心がける事が大切です。海外で注意すべき感染症及び予防対策等について、厚生労働省のホームページ等で確認のうえ、安全で快適に帰国できるよう心がけましょう。

渡航前の準備

感染症には、その病原体に対して直接治療する手段がないものがあります。
そのため、予防接種で防げる感染症の場合、予防接種によりあらかじめ免疫をつけておくことが望まれるものがあります。
国によっては、ワクチン接種が確認できないと入国できないこともありますので、海外に渡航する予定がある場合は、なるべく早く医療機関や検疫所で接種するワクチンの種類を相談しましょう。検疫所や外務省のホームページなどで、海外ではどんな感染症が流行しているか確認することもできます。

渡航中及び帰国後に体調が悪くなったら

・空港や港に設置されている検疫所では、渡航者の方を対象に健康相談を行っています。帰国後に発熱や咳、下痢など体調に不安がある場合は、検疫所にご相談ください。
・感染症には、潜伏期間(感染してから発症するまでの期間)が数日のものから1週間以上と長いものもあり、帰国後しばらくしてから具合が悪くなることがあります。その際は、早急に医療機関を受診し、渡航先、滞在期間、現地での飲食状況、渡航先での職歴や活動内容、動物との接触の有無、ワクチン接種歴等について必ず伝えてください。

お問い合わせ

保健医療部 保健所 保健総務課(感染症・疾病対策)(東越谷十丁目31番地(保健所内))
電話:048-973-7531 ファクス:048-973-7534

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る