このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

【国保】国民健康保険をやめたのに納税通知書が届いたが?

更新日:2018年4月1日

質問私は平成29年9月10日に社会保険に加入、9月15日に国民健康保険喪失の届出をして9月の納期分まで国民健康保険税を納付しましたが、その後、税額更正の通知とともに10月納期分の納付書が届きました。この分は支払わなければならないのでしょうか?

お答えします

越谷市の国民健康保険税は、毎年4月から翌年3月までの1年度分を6月から翌年3月までの全10期で納付していただいております。また、年度途中で加入した場合にも、手続きを取った翌月からお支払いが始まるため、加入月に対して納付回数が少ない場合が多くあります。そのため、ご質問のように9月に国民健康保険を喪失しても、10月の納期分まで課税が残る場合があります。

国民健康保険税の更正例

上記の人の平成29年度国民健康保険税額が年間12万円だった場合、通常12,000円ずつ全10期で納付いただくこととなります。
その後、9月から社会保険に加入されたので、下記のとおり4月から8月までの5か月分で再計算となります。

12万円÷12ヶ月×5か月=5万円

また、納付期別は表1のとおり変更となります。

表1
  更正前 更正後
6月  (1期) 12,000 円 12,000 円
7月  (2期) 12,000 円 12,000 円
8月  (3期) 12,000 円 12,000 円
9月  (4期) 12,000 円 12,000 円
10月 (5期) 12,000 円 2,000 円
11月 (6期) 12,000 円 0 円
12月 (7期) 12,000 円 0 円
1月  (8期) 12,000 円 0 円
2月  (9期) 12,000 円 0 円
3月  (10期) 12,000 円 0 円
合計 120,000 円 50,000 円

※国民健康保険税は4月分から課税となりますが、4月5月は納期がありません。

9月納期限の第4期まで納付すると、6月の第1期から納付が始まるので4回で合計48,000円納付したことになります。すると、あと2,000円の不足分が残るため、10月の更正通知に同封されている第5期の納付書は支払いが必要となります。

また、社会保険に加入したものの国民健康保険を喪失する手続きをしていない場合、国民健康保険税はそのまま残ったままとなり、督促状や催告状が届くことがあります。他の保険に加入した場合は、忘れずに国民健康保険喪失の届出をしてください。

お問い合わせ

保健医療部 国民健康保険課 保険担当(第二庁舎1階)
電話:048-963-9146 ファクス:048-963-9199

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

よくある質問

このページを見ている人は
こんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る