このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

更新日:2023年4月1日

ページ番号は8331です。

保養施設宿泊助成

保養施設の宿泊助成について

越谷市国民健康保険の加入者を対象に、埼玉県国民健康保険団体連合会の契約する保養施設に宿泊する場合、大人1泊2,500円、子供1泊1,500円を1人につき年度2泊まで助成します。
なお、後期高齢者医療制度の加入者が契約保養施設の宿泊助成申請を行う場合は、こちらをご覧ください。
該当となる宿泊施設は下記をご覧ください。国保年金課、北部・南部出張所、各地区センターの窓口にも宿泊助成対象施設一覧のパンフレットを設置しています。

手続きの方法

  1. 利用希望者は、直接保養施設に電話などをして、予約をしてください。
    ※予約の際、埼玉県国民健康保険団体連合会の保養施設宿泊利用共同事業を利用する旨を伝え、必ず料金をご確認ください。
    ※旅行代理店などが交通費とセットで販売しているパックツアーなどの場合は、助成を受けられないことがあります。事前に宿泊施設へ利用の可否をご確認ください。
  2. 利用日までに、国保年金課給付担当窓口でご申請ください。申請内容を確認後、助成券を発行します。
    「申請に必要なもの」
    ・必要事項を記入した申請書
    ・来庁者の身元確認ができるもの
    ※北部・南部の出張所、各地区センターではお手続きいただけません。
  3. 助成券を持参し、チェックインの際に保養施設のフロントにご提出ください。助成券記載額が差し引かれた金額でご利用になれます。

ご注意ください!

 国民健康保険税に滞納がある世帯の方には、助成券を発行できませんのでご注意ください。
 利用者本人以外の方が申請に来る場合は、必ず委任状が必要となります。団体の代表者が申請する場合などは
ご注意ください。

  • 団体様の場合、全員分の助成券をお渡しするまでに、相応のお時間を頂戴いたします。お時間に余裕をもってお越しください。(※一世帯につき、1枚の申請書をご提出いただく必要があります。)
  • 助成券発行後に宿泊をキャンセルする場合は、速やかに助成券を市役所へ返却してください。すぐに返却できない場合は、下記にお電話をいただき、宿泊者氏名、宿泊施設名、助成券番号をお知らせください。

宿泊助成対象施設一覧

※令和5年4月1日現在の一覧です。変更が生じた場合は、市ホームページに随時情報を掲載いたします。

越谷市では健康増進の一環として、国民宿舎「両神荘」の優待利用を行っております。
詳しくはこちらをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

保健医療部 国保年金課 給付担当(第二庁舎1階)
電話:048-963-9154
ファクス:048-963-9199

より分かりやすいホームページとするため、ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
お求めの情報は見つけやすいものでしたか?

(注釈)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合は利用いただけません。

ページ上部へ戻る

×
越谷市チャットボット