このページの本文へ移動

越谷市 Koshigaya City

現在地

更新日:2023年2月1日

ページ番号は65104です。

公共施設への実質再生可能エネルギー由来の電力の導入開始について

越谷市では、2050年二酸化炭素排出実質ゼロ(ゼロカーボンシティ)を目指し、さまざまな取り組みを推進しています。

このたび、2023年3月から、地区センターや小中学校を含む75施設の公共施設に実質再生可能エネルギー由来の電力を導入を開始いたしますので、お知らせいたします。

この導入により、温室効果ガス排出量約6,600 t-CO2を削減することができます。これは、一般家庭が排出する二酸化炭素排出量に換算すると、約2,430世帯分に相当します。

なお、一般家庭向けの電気においても、再エネ電力メニューを提供している電力会社がありますので、関心のある方は、是非、ご検討いただければと思います。

このページに関するお問い合わせ

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号
環境経済部 環境政策課 環境政策担当

電話:048-963-9183(直通) ファクス:048-963-9175

より分かりやすいホームページとするため、ご意見をお聞かせください
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
お求めの情報は見つけやすいものでしたか?

(注釈)ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合は利用いただけません。

ページ上部へ戻る

×
越谷市チャットボット