このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

中核市になるとどうなりますか?

更新日:2014年10月30日

質問中核市になるとどうなりますか?

お答えします

主に、次の点が挙げられます。

市民サービスの向上

中核市への移行に伴い、埼玉県から越谷市へ2,000項目を超える事務が移譲されます。
従来、埼玉県が行っていた福祉・保健衛生・環境分野などの事務権限の一部が、越谷市に移ることによってきめ細かな行政サービスを提供できるようになります。
くわしくは、「中核市移行による効果は」のページをご覧ください。

越谷市保健所の開設

中核市への移行に伴い、越谷市が独自に保健所を設置することとなります。
新たな越谷市保健所の設置により、越谷市内にお住まいの方や事業所等の皆さんは、これまでに埼玉県の春日部保健所で行っていた届出や手続きのほとんどを越谷市保健所で行うことができるようになります。
準備状況や保健所で行う業務については、「保健所の設置準備」のページをご覧ください。

お問い合わせ

市長公室 政策課(本庁舎2階)
電話:048-963-9112 ファクス:048-965-6433

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る