家庭用パソコンの処分方法について

更新日:2022年2月24日

パソコンは「資源有効利用促進法」に基づき、製造メーカーによる回収・リサイクルが義務付けられています。そのため、家庭から廃棄される使用済の据え置き型のデスクトップ型パソコンは、市で回収を行なっておりません。回収等については、製造メーカーにお問い合わせください。
※事業所から廃棄されるパソコンについても、製造メーカーが回収しリサイクルを行っています。
ただし、家庭用パソコンのうち、ノート型パソコンについては「小型家電リサイクル法」に基づき、越谷市で回収を行います。

メーカー回収の対象となるもの

デスクトップパソコン(本体)、ノート型パソコン、ブラウン管(かん)(CRT)式ディスプレイ、液晶式ディスプレイ、ディスプレイ(CRT又は液晶)一体型(がた)のパソコン。
※ご購入時の標準添付品(マウス、キーボード、テンキー、コード、スピーカーなど)もパソコンと一緒に各メーカーが回収します。

メーカー回収の対象とならないもの

プリンタ、スキャナー、ワープロ、PDA、ワークステーション/サーバ、ゲーム機、取扱説明書/マニュアル、CD-ROM、単品で販売されている後付けのキーボードやハードディスクドライブなど。これらは対象外です。
※材質に応じて分別して出してください。

その他

パソコンの宅配便回収について

市では、「小型家電リサイクル法」の認定業者である「リネットジャパンリサイクル株式会社」と協定を締結し、不要になったパソコンの宅配便による無料回収を2月1日より始めました。
詳しくは、リネットジャパンリサイクル株式会社のホームページ http://www.renet.jp
もしくは、お問合せ専用窓口 電話0570-085-800(10時から17時)にお問合せください。

回収するメーカーがないパソコンの処分方法について

自作パソコンや事業撤退したメーカーのパソコンについては一般社団法人パソコン3R推進協会が回収・リサイクルを行っています。

リサイクル料金について

平成15年10月1日以降に販売されたパソコン(PCリサイクルマークがついているもの)は、リサイクル料金を支払う必要がありません。平成15年9月30日までに販売されたパソコン(PCリサイクルマークがついていないもの)は、排出時にメーカー等が指定する方法でリサイクル料金をお支払いいただきます。各製造メーカーにお問い合わせください。

各製造メーカーのお問い合わせ先やリサイクル料金について確認したい場合

一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

環境経済部 資源循環推進課 リサイクルプラザ業務担当(砂原355番地)

電話:048-976-5375

ファクス:048-976-5374