このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

新型コロナウイルス関連

9月26日付け市長メッセージ

 本市(ほんし)における新型コロナウイルス感染症の新規感染者数は、7月後半から8月前半をピークに減少傾向がみられます。しかし、依然として新規感染者数が100人を超える日も多く、決して気を緩めることはできません。
 そのような中、8月4日から埼玉県が県内全域に発令していた新型コロナウイルス感染症の「BA.5(びーえーふぁいぶ)対策強化宣言」が、9月30日をもって終了することとなりました。
 また、国は、これまで行っていた新型コロナウイルス感染症の全数把握を見直し、9月26日から発生届出の対象を「65歳以上の(かた)」「入院を要する(かた)」「重症化リスクがあり、新型コロナウイルス感染症治療薬の投与又は新たに酸素投与が必要と医師が判断した(かた)」「妊婦の(かた)」の4類型(るいけい)に限定することとしました。このことにより、4類型(るいけい)以外の(かた)は、陽性と診断されても発生届が提出されないこととなるため、陽性となった場合には、埼玉県が新たに設置した「陽性者登録窓口」に必要な情報をご自身で登録し、国のMy HER-SYS(まいはーしす)を活用して自ら健康観察を行い、体調が悪化した時には、看護師が常駐する、埼玉県設置の「陽性者相談窓口」に相談いただくことになります。このように、全数把握の見直しに伴い、陽性になった場合の取り扱いが変更となりますので、ご協力いただきますようお願いいたします。
 市民の皆様には、引き続き、「三つの密」の回避を含め、「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生(しゅしえいせい)」等の基本的な感染防止対策を徹底していただくなど、感染拡大を防ぐ取り組みに、ご協力いただきますようお願いいたします。


令和4年9月26日

越谷市長 福 田 晃



過去の市長メッセージ

過去の市長メッセージについては、「新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ」をご覧ください

発熱などの症状があるときの相談

発熱などの症状があって心配なときは、かかりつけ医や「埼玉県受診・相談センター」へご相談ください。

  • 埼玉県受診・相談センター 048-762-8026(9時から17時30分まで。日曜日を除く)
  • 県民サポートセンター 0570-783-770(24時間。毎日)

発熱などの症状があるときの相談・診療・検査の流れは、「【新型コロナウイルス感染症】体調に異変を感じたら」をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の陽性診断を受けた方へ

新型コロナウイルス感染症の陽性診断を受けた方は、「陽性診断を受けた方へ」から「自宅療養の手引き」や、「健康状態の確認について」をご覧ください。

がいこくじんむけそうだん(外国人向け相談)

Coronavirus Hotline for Foreign Residents
(外国人向け新型コロナウイルス相談)
電話(でんわ):048-711-3025(24時間(じかん)毎日(まいにち)
詳しくは、埼玉県国際交流協会のホームページを見てください。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る