このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

リサイクルプラザのイベント・教室

更新日:2021年3月21日

リサイクルプラザ啓発施設では、ごみとして捨てられてしまうものであっても、修理して使ったり、少し手を加えて別のものとして使うことが出来るということを体感してもらうため、粗大ごみを再生した家具の販売や、リサイクル関連教室を開催しています。

再生家具の常時販売

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和3年(2021年)3月21日(日曜)まで販売を休止します。なお、3月22日(月曜)は啓発施設の休館日のため、3月23日(火曜)から販売を再開します。

粗大ごみとして出されたもの(主に木製家具)の中から、まだ使用できるものを修理・再生し販売しています。

販売日:啓発施設の開館日(販売時間:午前9時〜午後3時まで)
休館日:月曜・祝日・年末年始 (月曜が祝日・振替休日にあたる場合、翌火曜も休館)
購入できる方:市内在住・在勤・在学の方(事業者を除く個人の方)
販売しているもの:タンス、ダイニングテーブル、学習机、チェスト、ソファなど

※品物はすべて現状での引き渡しとなります。品質保証はありませんので、購入前に必ず、ご自身でキズ・汚れ等の状態を確認してください。
※購入後の代金の返金や、品物の返品・交換・修理はできません。
※再生家具は購入後速やかにご自身で搬出してください。市では配送等は行いません。ご自身で搬出できない場合は、配送業者を紹介します。
※購入した品物は、購入後1週間までお取り置きが可能です。休館日の引き渡しはできません。

再生家具の常時販売の詳細については、下記リンクよりご覧ください。

リサイクル関連教室

啓発事業の開催

包丁とぎ教室や布ぞうり教室、広告チラシで小物入れ作り教室などを行っています。夏休みには小学生を対象にリサイクル工作教室も開催しています。
開催日時などについては広報こしがや、ホームページ、啓発施設内に掲示するポスターやチラシなどでご案内します。

工作コーナー

空きびんを再利用して、洋服などの古布を使ったオリジナルの小物入れを作ります。
啓発施設1階で随時受付を行っていますので、気軽にお声がけください。(受付は午後4時まで)
*お1人様1個に限らせていただきます。また、未就学児の方は保護者同伴でお願いします。

イベント開催

市民の皆様にごみの減量、分別やリサイクルについて身近に感じていただくため、平成26年度から「リサイクルプラザフェア」を開催しています。
平成30年度「第4回リサイクルプラザフェア」では、新聞・どんぐりを使用したリサイクル工作やごみ収集車による缶収集体験、ごみの分別やリサイクルに関するクイズコーナーなどを設け、ご来場の皆様には、楽しみながらごみについて考えていただきました。


フェア当日の玄関前の様子


リサイクルプラザまでのアクセスについては、下記リンクよりご覧ください。

お問い合わせ

環境経済部 資源循環推進課 リサイクルプラザ啓発担当(砂原355番地)
電話:048-976-5371 ファクス:048-976-5372

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る