委任状

更新日:2021年4月1日

本人の依頼により代理人が申請や届出をするときは、委任状が必要です。

委任状の作成方法

委任状は、委任する本人が必ず直筆で作成してください。
PDFファイルを印刷して記入するほか、便せんなどに写し書きしていただいてもかまいません。

●委任状の書き方

※委任状を作成する前に、必ずこちらの記入例をご覧ください

●委任状の書式

手続きごとの注意点

(1)住民票の写し等の請求

本人、同一世帯の人以外が代理で申請する場合は、委任状が必要です。

(2)戸籍謄抄本の請求

本人、同一戸籍、直系尊属・卑属の人以外が代理で申請する場合は、委任状が必要です。

(3)住民異動届

本人、越谷市で同一世帯の人以外が代理で届出する場合は、委任状が必要です。

(4)印鑑登録

親族や同居人であっても代理で申請する場合は、委任状が必要です。委任状には登録する印鑑(実印)を押してください。

(5)印鑑登録証明書の請求

こしがや市民カード(印鑑登録証)をお持ちいただくことで代理人に委任したものとみなしますので委任状は不要です。

(6)身分証明書の請求

親子や兄弟であっても代理で申請する場合は、委任状が必要です。

その他注意事項

  • 窓口に来る人の本人確認書類をお持ちください。
  • 外国人で通称名を登録している人は、通称名と本名(本国での氏名)と併記してください。
  • 地区センターでは委任状による証明書の交付はできません。

お問い合わせ

市民協働部 市民課 住民記録担当(本庁舎1階)

電話:048-963-9126

ファクス:048-960-1267