このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

「社会を明るくする運動・青少年非行化防止」

更新日:2019年7月26日

7月は「社会を明るくする運動・青少年非行化防止」の強調月間です。

「社会を明るくする運動・青少年非行化防止」の強調月間が、7月1日から1ヶ月間、全国展開されます。この運動は法務省が主唱し、すべての国民が犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、犯罪や非行のない明るい社会を築くため、全国的に繰り広げるものです。越谷市におきましても、行政はもとより広範な各種団体の賛同をいただき、この運動を積極的に推進しています。

「越谷市社会を明るくする運動・青少年非行化防止」推進委員会 構成団体

越谷市では、本運動を推進するため、市長を推進委員長として下記19団体を構成団体とする推進委員会を設置しております。

No 団 体 名
1  越 谷 市
2  越谷市議会
3  越谷市教育委員会
4  越谷地区保護司会
5  越谷警察署
6  越谷地区更生保護女性会
7  青少年育成越谷市民会議
8  越谷市自治会連合会
9  越谷市社会福祉協議会
10  越谷市民生委員・児童委員協議会
11  越谷市子ども会育成連絡協議会
12  越谷市青少年育成推進委員協議会
13  越谷市青少年指導員連絡協議会
14  越谷市PTA連合会
15  越谷市青少年相談員協議会
16  越谷市内高等学校長会
17  越谷市中学校長会
18  越谷市小学校長会
19  埼玉県警察福祉協会 越谷支部

市内駅頭にて啓発活動を実施しました。

7月1日に市内駅頭(蒲生駅、新越谷駅、越谷駅、北越谷駅、大袋駅、せんげん台駅、南越谷駅、越谷レイクタウン駅)にて、駅頭啓発活動を実施しました。
南越谷駅では、「越谷市社会を明るくする運動・青少年非行化防止推進委員会」委員及び推進委員会構成団体のみなさまで、乗降者や通行人に啓発品の配布をし、本運動に対する理解と協力を呼びかけました。当日はバスケットボールチームの「越谷アルファーズ」の方にも参加いただき、啓発品の配布を行いました。
また、保護司会及び更生保護女性会の方々においては、南越谷駅をはじめ市内各駅頭にて啓発活動を行いました。

活動の様子(南越谷駅にて)

「音楽と講演のつどい」を開催しました。

7月17日(水曜)中央市民会館にて、社会を明るくする運動・青少年非行化防止「音楽と講演のつどい」が開催されました。

当日は越谷市消防音楽隊による演奏や式典のほか、コレワーク東日本の高野室長を講師としてお招きし、「刑務所出所者等の就労支援について〜コレワークの活動を中心に〜」を演題として、講演を行いました。

お問い合わせ

福祉推進課(第三庁舎2階)
電話:048-963-9237 ファクス:048-963-9174

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る