このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ


本文ここから

住民主体サービス(サービスB)について(2021年1月更新)

更新日:2021年1月8日

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、令和3年1月14日(木曜)及び1月19日(火曜)に開催を予定しておりました住民主体サービスの実施団体等に対する担い手養成研修は中止させていただきます。
参加を検討されていた皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほど、お願いいたします。

住民主体サービス(サービスB)実施団体一覧について

越谷市では、要支援1・2相当の方が利用する、生活支援・介護予防サービスについて、NPOや自治会、ボランティアなどの住民主体によるサービスを開始しています。

サービス種別

  • 訪問型サービス(生活支援サービスを実施する団体)

ゴミ出し・調理補助・掃除や買い物・外出時の同行などの支え合い活動

  • 通所型サービス(通いの場を実施する団体)

軽体操やレクリエーションを行う高齢者等が気軽に通える通いの場(サロン)
※入浴介護等の身体介護や機能訓練等は対象外です。

住民主体サービス(サービスB)を利用する際は、地域包括支援センターが利用調整等を行います。
詳しくは、担当の地域包括支援センターまたは下記窓口までお問合せください。

補助金交付申請書類について(実施団体向け)

住民主体サービス(サービスB)を実施する団体については、「住民主体サービス補助金交付申請の流れ」(PDF:100KB)及び「補助金交付申請書類 記入例」(PDF:286KB)を参考に申請書類をダウンロードして提出してください。
また、申請書類の提出の際には「申請書チェックリスト(事務的経費・初期費用)」(エクセル:23KB)を併せて提出してください。

  • 申請書類一覧

サービスB実施団体を募集します

地域住民等による高齢者のちょっとした困りごとに(支え合い活動)や気軽に通える場(サロン)を広げるため、総合事業における住民主体サービス(サービスB)を実施する団体を募集します。

募集するサービス

訪問型サービス

活動エリア

募集団体

単一自治会等 13団体
複数自治会 13団体
通所型サービス 募集団体
9団体

補助内容(年間)

(1)訪問型サービス

  活動エリア 補助基本額 補助上限額
事務的経費 単一自治会 要支援等1人につき15,000円 30,000円
複数自治会

要支援等1人につき15,000円

120,000円

(2)通所型サービス

 

補助上限額

初期費用(実施初年度のみ)

40,000円
事務的経費 100,000円

※訪問型サービス及び通所型サービスの補助金額は年額となります。

対象団体

越谷市内の自治会、NPO、ボランティア団体ほか

申請方法

下記の「サービスB実施団体募集申込書」に必要事項を記入の上、下記窓口までご持参ください。

申請期間

令和2年(2020年)12月1日(火曜)から令和3年(2021年)1月8日(金曜)まで(閉庁時を除く)

実施内容、基準、スケジュール等

詳細内容については、下記の「越谷市介護予防・日常生活支援総合事業住民主体サービス実施団体募集要項」をご参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 地域包括ケア推進課(第二庁舎1階)
電話:048-963-9187 ファクス:048-963-9199

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。

〒343-8501
埼玉県越谷市越ヶ谷四丁目2番1号

電話:048-964-2111(代表) FAX:048-965-6433

開庁時間:開庁日の午前8時30分〜午後5時15分

法人番号:6000020112224

© 2017 Koshigaya City.
フッターここまでこのページのトップに戻る